« お土産 | トップページ | のんびり昼休み »

2009年9月10日 (木)

あご

今週のインプラント

右上の骨の少ないところに、2本の予定。

補填材や自家骨を採取する準備もバッチシ。インプラントも2種類用意している。おまじない的な朝のアフターシェーブローションもしたし、青の白衣の下は験かつぎの黒Tシャツ。

麻酔を終わって、患者さんに滅菌の緑の敷布をかぶせる。心電図モニターもオッケー。

チェアーを倒してお口をあけてもらう。

「どうですか?大丈夫?」

「顎が外れて、口が閉じません」

患者さんも気合が入っていたのか、一発目に思いっきり口を開けた拍子に

「顎が外れる」

粛々とインプラントを行う。

終わった後に、顎を静かに戻す。ニコニコ帰っていただく。

次の日のインプラントは・・・「お口が開かない」

上向きだと舌が後ろに落ちて、呼吸も不便。予定を少し変更して粛々と進む。

顎だよね~再認識

顎や咬み合わせのお話に、少し持っていけるような雰囲気や方針にはしているけど、患者さんの頭の中に「?」が点らないと、説明が上手くいかない。

「?」をともすには・・・「ささやく」

« お土産 | トップページ | のんびり昼休み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あご:

« お土産 | トップページ | のんびり昼休み »