« ささやき | トップページ | よくわからん 前向き »

2009年8月 4日 (火)

恐怖 いたこ

人間の感情は「喜怒哀楽」

付け加えると・・・

「恐怖」

これが強敵かな?

喜怒哀楽は、個人差はあっても理解の範囲で収まるが、恐怖は理解するのに、難しい場合もある。

何より、本人が恐怖だと思っていないケースもある。

恐怖と書くと大げさだけど。心の最大のブレーキは「恐怖」。

自宅のトイレにおきっぱなになってる本「ゲシュタルト療法」からの受け売り。

「判っているけど,抜きたくない」

まれにだけど、こういう方がおられる。

初診時状態より物凄く上手くいっている(と思う)

治療計画の最後の煮詰めのところ。キーポイント、説明は事前に何度も行っている。了承も得たと思っている。

「痛くて、ぐらついて膿が出るけど、抜くのはイヤかな~」

受容して治療を続ける。

大昔の患者さんの印象的なセリフ

「亡き母の遺言で・・・」

面白くて少し笑う。

「いたこ」に相談したくなる。

« ささやき | トップページ | よくわからん 前向き »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/38631/30816503

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖 いたこ:

« ささやき | トップページ | よくわからん 前向き »