« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

朝寝坊

50を過ぎて朝寝坊

スタッフのドアを叩く音 

「先生、先生」と叫ぶ声

感謝

お酒を飲むとてきめん体内時計が狂う。普段目覚ましをかけない。去年ぐらいまでは、携帯にこれでもかとアラーム設定を打ち込んでいた。

朝寝坊

でもなんとなく爽やか。のんびりお酒を飲んだからかな??

歯を飲み込んだらイヤなので・・インプラントにします。

開業当初に治療を終えた患者さん。今なら楽勝だけど、当時は少し試行錯誤を重ねたケース。

良く持ってるよな~と自画自賛

今回パンを食べていたら、取れてしまい気づかずに飲み込まれたとの事。

「飲み込まないために、インプラントかなと思いました」

良くお話を聞かないといけないよね~と痛感した。

治療は人が受けるもの。歯が受けるものではない。

歯に話しかけるより、歯に目を向けるより、患者さんに気をかける。それにはおしゃべりかな~。

その人に合った、おしゃべりを工夫する。

2009年7月30日 (木)

世に棲む日々

昨日S先生に紹介してもらった本

毎回研修会の前に「私の一冊」と言うお題で話をしてもらう。

20代前半の愛読書との事。奥付を見ると昭和51年とある。

日本人のDNAに響く本。響いて欲しい本。

最後の締めくくりのお話。

普段よく目にする・・・

ちょこまかした雑誌レベルの薀蓄並べて、声高に偉そうな話をする人が気の毒に思える。

雨風の料理は好評だった。

つい飲みすぎて・・

久しぶり(2年ぶりくらい)にお酒が残ってるかな?

次回はT先生の「私の一冊」

2009年7月29日 (水)

好事魔多し

慣れてきてポカをする

ポカは失敗とは違う

失敗は役に立つこともあるが、ポカは違う。

困ったケースが出てきた。

ん~

「え?」と言うのが先に立っていたので、患者さんの気持ちを汲む配慮をしていなかったかな。

相手を見て説明を変える。自分が説明をされるのが、聞くのが、苦手なタイプなので、どうしても薄い説明になる傾向がある。

説明すればするほど、信頼されるタイプの人もいる。判っていたのに・・

ポカ

昨日は本当に厄日。

厄日にしたのは自分自身。

2009年7月28日 (火)

一難さって

子供さんの矯正の話

仕事が終わって、7時からお話し合いが始まる。

「伝わるように」

お昼は特養ホームで口腔ケアーのお話

「伝わるように」

元がはしょって話すタイプなので、脱線しがちなタイプなので、相手の反応を確かめることが大事。

「伝わるように」

テクニックも色々あって、面白いので使ってみる。「なるほどね」と思うことが殆ど。絶対に使ったほうがいいよねと思う。

でも

一番大事なのは「良い人」でいる事

50を過ぎて今さらと思うが、結構な一難が来たので、まずは・・・

「良い人になる」

早寝早起き、小食、約束を守る、運動をする、約束を守る、怒らない、整理整頓、

8月の目標は「良い人になる」

昨日はスタッフルームのお菓子を無断で食ってしまう。

ばれないように同じものを買ってきてごまかす作戦

「良い人」になる前にまずは身辺整理。

2009年7月27日 (月)

むじな

福岡で食事

佐賀で行われる野球に参加するために、福岡まで4人で車で移動。佐賀に泊まるよりは(スイマセン)福岡が良い。

川端商店街のアーケードの中の「ここでいいかな?」ぐらいのサーチで入った居酒屋さんが・・・

大当たり「新ちゃん」

大好きな「エイのひれの炙り」が物凄く美味しかった。ニコニコしながら久しぶりのハイピッチでハイボール(これも美味しかった)をあおる。

歯科医なので仕事の話になる。

レーザーが格安で数台で回るとの噂があった。一台は確約したとの噂も。

一台の主は・・

目の前のO先生だった。

別なレーザーも数年まえ400超で購入している。

「N先生が絶賛していたから」

腕も知名度も全国区の先生の講演会で話が出たそうな。いきなり2台目の購入を決める。

歯科に(仕事に)何を求めるかで大きくスタンスが変わる。

金曜日の別な感じの飲み会で痛感した。

土曜日はまた別な感じの先生方と飲み会。

飲んでのまじめな話を嫌う傾向を最近減らしている。

「何が正しいかではない」というのに慣れてきたので、少し楽。

むじなは、人それぞれ。

2009年7月25日 (土)

USB ウィルス

昨日、T先生からうかがった話

「私のデジタル情報(主にレントゲン)を開示してください」

「このUSBに移してください」

ある歯科医院で患者さんから要求があったそうな。

気の良い先生は、USBにその方の情報を移してあげました。

そのUSBに・・・

ウィルス君が!

パソコンが逝かれてしまった。

注意しなくてはいけない。

友人どうして、良くデーターをやり取りする。すばらしい症例発表は一人で見返すと、別の発見や趣がある。

「よし、俺も頑張ろう効果」が一番かな?

上記のケースは故意であれば、物凄い悪者。

プリントアウトは頻繁にお渡ししている。もしそんな人が来たら、紙で対処かな?法律的にも、データーをUSB等に移し変える必要は無いとの事。

2009年7月24日 (金)

誕生日

スタッフからビールをもらう。

感謝

日食と重なった7月22日、51歳の誕生日は日食のおかげで、結構長い間は覚えているかな?

暮らしぶりをかえる

「ボロボロになった人へ」 リーリー・フランキー著

地味に暮らしぶりを変えないと、何にも起きない。長続きしない。

誕生日をきっかけにまた少し暮らしぶりを変えようと思う。

面白い本なんだけど、スタッフに勧めるには、待合室に置くには、少し憚れる内容。

2009年7月23日 (木)

O整体院 ハンモック

昨日は午前中ミーティング。合間に日食観察のはずが・・・

まずは雨

院長は腰痛で整体院へ

ミーティングはつつがなく終わったのかな?帰って来ると最後の追い込みの状態。

本当に感謝。

菓子の日高で「なんじゃこら大福とシュー」を買ってよかったなと思う。

バリバリに悪くなって、整体にいくので・・・・・

毎回「かわいい悲鳴」を上げる。

でも効果は抜群!!

最近気になっていた、急に左のふくらはぎが細くなったことも、原因を教えてもらう、対処法(ストレッチ?)も習う。

早速夕方スタッフに伝授する。下半身の筋肉のバランスを整えるのは本当に大事なそうな。

アーノルド君(ターミネータ)もインタビューで

「上半身はすぐにできるが、下半身は6年かかった」

立つこと自体が、歩くこと自体が筋肉を使っているので、ちょっとした身体のバランスがもろに出続けるとの事。

後は、ハンモックを買う。

これでしばらくは持つかな?

2009年7月22日 (水)

新し物好き

物欲は少ないと思う。

欲しいから、目標を立てるでもない、下調べも全然しない。のびたタイプの典型。

衝動をぼんやり待つ。

日曜日はレーザーの講習会

今さら?レーザー?

確かにレーザーなしで、18年。困ったことは無い。貸し出し機を1週間貸してもらった。

使う、使う。使いまくる。

あると物凄く便利かなと思った。

講師の先生の話しぷりにも合点がいくところが沢山あった。

研修会場には知り合いが3人。12名中3人。

衝動は来たのだけど、どう取り込むかが問題のレーザー。その後の懇親会に出席しなかったのを少し後悔している。

「ん~」

作戦を立てるかな?と

2009年7月21日 (火)

DVD 錆び

矯正研修会の模様をビデオ撮影、DVD編集。

M先生ありがとうございます。毎回、希望者にDVDを配布してくださる。本当に感謝。

今回欠席したので、ゆうべDVD鑑賞会(ビール付き)スイマセン

止めたら、錆びる

DVDを見ながらそう思う。

もう何年になるのか?長続きしている「宮崎矯正塾」

講師のY先生はもとより、受講生も全員、お人柄がよいからかな?毎回沢山の出席者。

色々、研修会に参加したが・・・・

止めたら、錆びる

蓄積されて大丈夫な気もするが、実は速攻で錆びが付き始める。本棚の奥から、昔の資料が出てきたりする。止めたものは、活用できてない。

のびたは馬鹿だね。

開業して2年目、初めて参加した横浜のF研修会1年コース。飛行機に乗れるのが、3泊4日でホテルに泊まるのが楽しくて、続いたような気もするが、当時の実力では・・

敷居が高すぎた。

止めなかったら、錆びてないのにと今は思う。

止めないには、少しは無理も必要。息をするように自然に無理をする。

2009年7月19日 (日)

風水

気がせくと、良いことは起きない。

意識して気が急くのはウェルカムだけど、他のことに影響されて急くのはいけない。

よし「急くぞ」と思う夕方。

スタッフは迷惑かな??変な影響を撒き散らさない。

影響

風水の基本はこれ

金色の財布でお金がザクザクは良い話だけど、基本は・・

影響されない自分

一番は整理整頓

黄色いガマを置く前に、水晶の鏡を置く前に、

整理整頓

そうは言っても、玄関ぐらいは少し風水っぽくしたくなるが・・・

その前にすることがあるかな?

2009年7月18日 (土)

伝染るんです

昔あった吉田戦車の漫画

少し、自分の気分が落ち込んでいるときには・・・

「伝染るんです」がやってくる

夕方、洗い場で器具の消毒をしているMさんとお話。

「今日は濃い患者さんが多かったですね」

「前の医院では、考えられません」

当院に来てもらって8ヶ月。最初は戸惑いまくりだったが、生来の「のびたくん」気質が出てきだしてから本当に助かっている。

「大変だね」と声をかけると・・・

「上手になりそうな気がします」

確かにそうかもしれん。ありがとう。

「苦難は幸福の門」

そこまで大げさではないけど真実かな?

今週は、土日で1週間分まとめ書き

2009年7月17日 (金)

夢 目標

ダンボールを運んでいる夢を見た。

膨らましようの無い、つまらない夢の話に聞こえるが、その人の最近の様子を知ってるものは、少し感じることがある。

夢占いの本を待合室に置いていた。宝島社のムック本。

ガマや墓場は金運のお告げ。覚えているのはこれぐらいかな?

夢と心理学的な?結構小難しい事も書いてあったけど、心理学って大きな声で、ふかしたほうが勝ちみたいな気がする。

日常的には、何でもかんでも話のあちこちに、「これは心理学なんだよ」「心理学的には」とつければ・・・・

全部がスルーになる雰囲気。

便利な「心理学」 半分は思考停止状態。

最近の「脳話」と一緒かな?

変な夢を見る。

最近見たのはスタッフの一人と大きな白い建物をえんえん壊している。

それだけ。

見続けるのが、つまらなさ過ぎて目が覚めた気がする。

2009年7月16日 (木)

返事 ん?

なるべく返事は早めに出すようにしている。理由は簡単。

絶対に返事を忘れるから

高確率で何でもかんでも忘れる。

返事に迷う事もあるが、なるだけ即決する。

すると・・・

どうしても、ダブルブッキングになることがある。

「ん?」と少しでも思ったことは、思い切って、最初から断りの返事かな~と最近少し反省している。

難症例の患者さん 落しどころは、なんとなく判る。

タイプ分けを少し勉強しだしてから、まあこんなものかな?とさじ加減をしながら説明をする。結構重宝しだしすかなと感触はある。

でも

タイプ分けを考える前に「ん?」が来ることがある。

そして、相手も「ん?」を感じているはず。

「ん?」をお互い感じてるはずなのに・・・何度も来られる。

大きな「ん?」

[ん?」が間違ってるのかな?もう少し修行を積まないと

2009年7月15日 (水)

アマゾン

日食観察メガネが届く。

間違えて3個注文。

本当にお馬鹿(最近加速してないかな?)

本も何冊か注文したんだけど、メガネが先に届いた。

「これが1500円???」

めったには作らないわけだし、縁日で売ってる少し高い「イカ焼き」や「りんご飴」と思えばいいかな?

何より少し嬉しいし。

22日は絶対に晴れますように 

ドラえもんがいたら、たぶんお願いする。

困ったときにドラえもんは、すぐに動いてくれる。

だから、ドラえもん

ドラえもんはロボット、壊れることもある。未来の猫型ロボット。

だから・・・直せないよね。

2009年7月14日 (火)

君は天然色

初めての事故の時にカーステから流れていた曲

午前中は院内でFMを流すことが多い。患者さんの層を考えても無難な選択かな?午後は、IPodからこじゃれた曲か、スカパーのクラシックになる。

「昼の歌謡曲」は、自分の年代にドンピシャリな曲のオンパレード。お馬鹿なので、

つい口ずさむ。

音楽や匂い、聴覚、臭覚は身体に心に効くし、いったんセットすれば後は手間要らず。一時期アロマにも凝ったけど・・・

自宅のテーブルには線香が。

線香の匂いが実は好き。大阪(なぜ?)の電車に乗ると線香臭い(文字どうりの意味)おばちゃんとかが、そばに来る。

「良いな~」と思う。

おしゃれのために、「線香の香り」を身にまとっているのではないはず。

線香を焚く生活

患者さんの中にも、線香の香りがする方がおられる。

頑張ろうと少し思う。

初めての事故、飛び込んできたバイク。ボディごとゆがんだ運転席側のフェンダーミラーには・・

「青空が映っていた」

前も書いた内容。

事故当日と似ている、この時期のこんな天気の日に「君は天然色」が流れると、思い出す。

2009年7月13日 (月)

ドタキャン 吐いたつば

土日の口鼻臭総会をドタキャン。

S先生申し訳ありませんでした。

「吐いたつば、飲まんように」

映画「仁義なき戦い」で主人公の美能幸三(菅原文太)のセリフ。

「悪いことをすると、自分にかえってくるよ」と広島弁で注意したシーン。

悩んだ挙句のドタキャンとはいえ、約束を破ったのはいけない。少し身辺に気をつける。昔は、悪いことをしてもあんまり因果応報に気づかなかった。

理由は時間差。

悪いことをしてすぐに因果が巡ってくれば、判り易い。世の中住みやすくなりそうだけど、そうは神様、世の中を仕込んでいない。

楽しむかのように時間差をつける。

自分的には最近少し時間差が短くなった気がするけどね。

ぽっかり空いた土日を家族と過ごす。

のほほんとすごす家族との時間は、おまけだけど良い感じ。「吐いたつば」のことなど知らない家族と、のんびり過ごす。

来週も「つばを吐くかどうか」で迷っている。

仁義無き1週間が始まる。

2009年7月11日 (土)

コンタクト

歯の間に物が詰まる。

歯と歯の隙間は50μが適正と書いてある。物が詰まるのは大嫌いなので、ちゃんとしようと思うが・・・

「きついと困るので、ゆるくしてください」

歯のきつい感覚が、以前の治療で耐えられなかったとの事。

ゆるく調整

「物が詰まってしょうがありません」

笑いながら再治療。

感覚は人それぞれ、ミクロン(μ)単位の話になると相手に合わせるしかないかなと思う。

昔と違って、本当に患者さんに合わせるようになってきた(同業者に納得がいく範囲)

「患者さんが望みませんでした」を言い訳にすることは無いようにしたい。

性格わけテストを患者さんにもお願いしている。

「やりすぎかな?」とも思うけどケースを慎重に選んで行う。

できれば最良の治療を行いたい。でも時期は必ずある。左脳で考えると、一歩も二歩も引く人もいる。してはいけないケースもある。

めざせ!すねお君

2009年7月10日 (金)

院内旅行

良かれと思って計画したが・・・

11月3日~5日 平日が絡むので、就学年齢の子供さんがおられるところは無理かなとスタッフから。

小さい子供さんがいるところも、「難しいかな」

ちょうど研修会と重なったので、ついでと思っていつものように・・・

「何にも考えずに決めた」

昔とは、スタッフの状況も変わっているのにね。

独身は2名、子供さんがいるとこが6名。

近場で土日とも考えたけど・・・

根回しをしない性格、下調べをしない性格に、少しトホホ感が漂う。

患者さんへの説明も、「根回し」とまでは行かないけど、少し相手のこと(過去の状況、性格、現在位置)を考慮するほうがスムーズに行く。

時間が空いたので説明が良い人もいれば、次回は説明ですと宣言する方が良いケースの違いは明確にある。

今、学んでいる性格分け、日本人特有かなと思っていたが、昔の本を読み返してみると、同じことが書いてあるのがあった。

著者はアメリカ人

ブラジル人も、ロシア人も、ガーナ人も、中国人もみんな同じなんだろうか?映画や、色んなニュースを見るととても同じとは思えないけど・・・

神話は万国共通という本もあった。

根っこはおなじなのかな?

2009年7月 9日 (木)

化石 シロナソ

咬みあわせが、好き。

1997年5月7日 シロナソという器械を買った。目的は・・・

「咬みあわせ」

もうひとつの方法も習っていたのだけど、今でもある意味大事なんだけど、あまりに難しくて少し凹んでいた時に、出会ったシロナソ。東京まで出かけた。

これで完璧だ!!

そうは甘くなかった。物凄く苦かった。

模型が沢山詰まった、重いバックを抱えて羽田に向かうモノレールから東京タワーをぼんやり眺めていた。始まったばかりの、リース料77700円を払うのがイヤだな~と。

干支も一回りして2009年

NEC PC9821X 化石のようなパソコンで当院のシロナソは頑張っている。

頼りにしてるし、大事にしてるので、壊れない。プリンターはドットペン??が発売中止になり、買い占めていた在庫も無くなってガラクタになったけど・・・

捨てきれずにラックの下に置いてある。

最近 10年前(シロナソ初期)の患者さん(難症例と思っていた)が何人か来られた。なんとなく上手くいっている。

「またガム咬みの記録をとりましょうね」

「えーまあ良いですよ」

感謝 

2009年7月 8日 (水)

のびた 過去と未来

保険の請求書をレセプトと言う。

毎月提出前にチェックを行う。大昔は一日仕事だった。受付さんも自分も慣れてなくて、これが続くのか??ときつい作業だったかな?

今はスムーズ。

パソコンにたくさんチェック機能もついてるし、何より慣れた。

受付さんの能力でこうも違う。

Mさんに、感謝!

レセプトを見ていると、患者さんが思い浮かぶ。

この人はのびたくんタイプかな?じずかちゃん?

忘れないうちに研修会の復習。

のびたタイプの自分は過去を忘れることが、未来を考えないことが特徴。

ほぼ虫と同じ

虫同然は少し悲しいけど、「!」と合点がいって良かった。対策を練る。

その対策をまたすぐ忘れるので・・・・・

思いついたときにすぐおさらい。

人をタイプわけすることに、少し違和感があったけど、ワークをしてみて・・・・

こうも違うのか??とのびたくんは思う。

のびた同士では「そうだよね」が他のタイプでは1ミリも通じない。面白いほど通じない。

のびた同士では、実は言葉があまり要らない(虫だしね)

のびたくんで、人に接するのは危険かな?と思う。

のびたたち、早く気づいたほうが良いよ。

2009年7月 7日 (火)

私の一冊 書評

地元で行っている勉強会

幹事なので、好き勝手に行っている。最初のコーナーは

「私の一冊」

以前も書いたかも知れない、各先生方が自分の好きな本を「私の一冊」と称して、発表してもらう。

予定時間は5分だけど、みんなオーバーする。

いろんな事が浮かび上がってる気がする。

日曜日の新聞は、どこも真ん中辺りに「書評」のコーナーがある。立ち読み感覚で読めて嬉しい。普段読まない本の存在も知れるし。楽しい。

本屋さんに行くと「今週の書評コーナー」がある。

各新聞の書評コーナーで紹介された本がずらりと並ぶ。不思議なものであまり重複していない。

お勧めだけあって、どの本も面白そう。

普段は絶対に読まないような本を手にする。読んでみると・・・

「本の文字は良い」 

とっても落ち着く。

私の一冊は、とても好評(と思う)

2009年7月 6日 (月)

ドラえもん タイプわけ

困ったときに頼りになる。

でも・・

困ったときだけ、

困らないように、問題が起きないように、しょうとすることは無い。自分にも他人にも。

これから起きそうな問題は少しは予想できる。波風立ちそうな予感はする。

でも動かない、動けない。動くとしたら「問題回避」

CHPでの性格分けのお話。色んなワークをやって、横目で見ていて・・・

「へー」と思う。

奥さんに性格テストをしてもらう。

「のびたタイプ?」

夫婦でよく似ている。丸が極端に少ない。色んな質問に思い当たる節が少ない?と言うよりは・・・

「忘れてる?」「覚えてられない?」

ジャイアンも、しずかちゃんも、のびた君も、タイプが違うので、軋轢を生むこともあるが、基本的に悪気は無い。タイプの違いで起きてるだけ、人間らしいと言えるかな?

でも・・・

ロボットは違う

2009年7月 5日 (日)

忙しい

朝5時20分に起きる。

奥さんも、もそもそ起きて来る。駅へ送ってもらう。

朝の列車はパソコンしてるとあっという間。

医院についてメールをあけると・・・

「鍵を忘れてるよ」

土日は、研修会二つと野球のトリプルブッキング。

おばかは、仕方が無いので、忙しいモードで臨む。

やること表をまた、サボりだしてから、やはりトラブルが起き易くなる。「鍵を忘れる」偶然起こったような出来事も、日常のたるみの表れらしい。

日々がだらしないと、それなりの偶然が降ってくる。

机の上の散らかり具合が、目安かな?

今回は、性格分けが、講習会の目玉。

少し楽しみ。

2009年7月 4日 (土)

お中元  注意

お中元の季節、ハムが来る。

昨日は食事抜きの日だったのに・・・ハム発見!!

夜こっそりとムシャムシャ食べる。食べる食べる!

誰にも注意されない。

大人食い

さいごの生ハムが余計だったか?物凄くしょっぱい。

てきめん、朝は顔がむくんでいる。身体に絶対悪い。

誰にも注意されない。

今月は野球に出れない、全部詰まっている。11,12日は本当は気が進まない学会。

出れば出たで、「へー」「ほー」といつものように感心するんだろうが、今の自分に必要か?と言われたら・・・

日曜日の野球よりは必要でない

選択を変えるとき、約束を反故にするケースもある。ドタキャン癖は必ず後で自分にも降りかかる。

反故にするからには正当な理由が要る。

もう一人の自分に注意してもらう。

2009年7月 3日 (金)

イギリス

患者さんが行かれる。

二人連続。続くときはこんなもんだよね。

別な方はフランスへ

イギリスも、フランスも地図でしか知らない。良いな~

治療途中でお引越しはよくあるケース。自分で会社勤めをしたことが無いので、少しうらやましいけど、当事者は大変だろうと思う。

予定が立てられないで、訓示が来るケースが殆どみたいな気がする。

小さい頃は「転校生」のなるのが夢?だった。

五十市小学校は、そばに自衛隊がある。

学期の始まりには、各クラス必ず転校生がいる。それも・・・

北海道が多かった。

小学生なので、北海道 の響きだけで、圧倒される。

たまに隣の財部町からの転校生もいたけど、地味だし、アクセントはおかしいし(自分を棚に上げてる)うらやましくない。

すいません

歯科医をしてると、転校生になるのは少し、勇気が要るかもね。

2009年7月 2日 (木)

半分

気が付くと、半分終わっている。

6月は、ギリギリで目標をクリアーした。スタッフに感謝!

12月の目標に向けて、粛々と進む。忘れっぽくて、馬鹿だな~と思うことがしばしばあるけど、忘れてるぐらいが自分にはちょうど良い気もする。

12月の目標。院内旅行。

いつもギリギリで考えていたけど、今年は少し大人らしく早めに考える。

ネットで検索するけど、11月12月の分は、まだ決まっていない。

今回は院長も参加予定。でも、男1に女8.少し無理があるよねと思っていたら・・・

ラッキー?がやってくる。

開業当初は、ハワイ(2回) シンガポール、韓国(2回) タイ、北海道、(院長はお留守番) スタッフが少ないこともあったけど・・・・

今考えると「ん~」

研修会もバカバカ参加していた。

今考えると「ん~」

2010年代になると、また少し歯科界は変わるかなと。物の本によると、25年までは、変わるそうな。

ん~

2009年7月 1日 (水)

前のめり

昨日は、市郡の総会。その後、懇親会。

宴会で料理を食べるはず!と思って朝昼抜きで臨む。

最初に飲んだビールが物凄く美味しくて、グビグビ。

グビグビ!!

食事をする気にならなくなる。馬鹿オブザ馬鹿。

N先生とお話。

色んな役。前回も書いたけど、避ける人もいる。、

自分も偉そうなことは言えないけど、ご指名があれば、受けることにしている。前回で懲りまくったはずなんだけどね。

今回も受けた。役に付くと、視点が変わるのは良いかなと思う。

N先生がやってる役の仕事の話。

料理に手をつけず(ビールはグビグビ)聞き入ってしまった。

方向修正に加速が付きそうな話。

帰り際にS先生とお話。

こちらも、加速が付きそうな話。

良い話?を聞くと簡単に前のめりになる。

転ばないように、前のめり。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »