« アボガド?アボカド? | トップページ | 左分け MFT »

2009年3月31日 (火)

若い広場 ケンコバ

先週は風邪気味だったので、お昼からお布団へ

当然のように夜は眠れない。

ごそごそ起きてテレビをつける深夜1時 チャンネルは

NHK教育

「YOU」をやっていた。

視聴者代表若者トーク番組 昔本当に良く見ていた。自分の前の世代では「若い広場」

特別版だったらしく、コメンテーターも大勢、司会はNHKのアナウンサーと小池栄子さん。テーマの一つは、今時の若者のコミュニケーション。

携帯メールがやり玉に上がる。

ひとりの年寄り評論家

「俺たちの頃は、自宅にしか電話できなくて、彼女の親父が出てさ、 云々」
「メールなんかで、切なさが感じられるかな?云々」

情緒に訴えるステレオタイプなご意見。二人の若い人の発言に、ばっさり切られて、会場もその雰囲気になってるのも、1ミリも判らない。終了間際まで同じ事を言っていた。

別なお年寄りの意見にヘーと思った

「昔の方が、コミュニケーションをとらなかった」
「昔の人間の方がコミュニケーション慣れしてないので、今困って騒ぐ」

確かにそう言われれば、小さい頃大人は、訳の分からない人だった。今のように目線を同じにしてとか、子供を尊重してとか、自由があるはずとか、世代間を超えてとか、

寝言のような意見は絶対になかった。

2時から続きの番組は、現代版のYOU。サブの司会にケンコバ。

ケンコバは好きなんだけど、今時の若者についていけない

「あ!」

« アボガド?アボカド? | トップページ | 左分け MFT »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若い広場 ケンコバ:

« アボガド?アボカド? | トップページ | 左分け MFT »