« お祓い | トップページ | 伝わる工夫 様子 »

2009年3月11日 (水)

あさもや うどん

結局、日曜日の苦労は、マックの不機嫌で全部消し飛ぶ。

こまめの保存を心がけない自分も馬鹿だけど、マックのほうがもっと馬鹿。頭の中に残っている情報で一からやり直し。こんな時には・・・

トラブルが続く。

子供さんの矯正装置が「痛い」

初めての経験なので???? めったに口にしない「慣れてください」を言ってしまう。

少し反省。

ちょっとだけ、調整して様子を見てもらう。別な方法もある。実はそちらを試したいのだけど、患者さん主導になるので二の足を踏んでいる。

でも、どっちでもドンと来い!

「インプラントの上部構造がありません」

これも物凄く困る!!!!!早く帰ろうと思っていた、夕方ラストの患者さん。物凄く良い人なので、絶対に何とかしないといけない。

これはたぶん・・・・

マーフィーが医院の中を走り回っている。

結局、何とかしのぎきる。別な発見もあって、自分としてはご機嫌になっている。列車には乗り遅れたけど、「まあいいか」状態になってる。ほんとに単純。

帰り際に先ほどの子供さんにスタッフが電話。

「うどんを食べてるそうです!」

説明事項が充実したと思えばよい経験だった。資料を沢山とって、ちゃんと纏めましょう。困ったときには・・・

うどんを配る!

ある本に書いてあった。

「予定したことにトラブルが、野暮用が起きる人は、資格が無い」

乗り越えられる、トラブルなら良いけど、優先順位を変えてしまうよう出来事が頻発する人は、そもそも優先順位が間違ってる。目指す方向が間違ってる。

「あー」と思い当たる節がある。

つるかめ。つるかめ。

« お祓い | トップページ | 伝わる工夫 様子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あさもや うどん:

« お祓い | トップページ | 伝わる工夫 様子 »