« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

矯正 子供

スタッフに少しエクセルを教えてもらう。

これで表が作れるかな?少し嬉しい。

感謝。

お昼にKさんとパソコンをいじる事が多いのだけど、二人ともパソコン苦手。

こちらが苦手と知っているのか?パソコンもよく意地悪をする。

3分の1は絶対に敗戦処理に時間をとられている。エラーするたんびに少しづつ気力も減っていくけど。得意な分野?も増えてはきている。

やはりパソコンをいじれると楽なんだけど。

スカイプも繋いだはいいが、使用していない。コピーも機械を買ったけど、使っていない。ビデオ編集も上手く行かない。

全て苦手がブレーキになっている。

いい年こいた大人でさえこうなんだから。

子供にはやはりコツが必要?

褒めてあげれば大概は上手く行く。何より子ども自身が「臨界点」を見つけるのが上手い。「ゾーン」に入るのが上手。

矯正治療でよく聞くお悩みが・・・・

「うちの子はしてくれるかしら?」

子供さんと温度差がある場合は当然の心配だと思う。

「したほうがいいに決まってる」て言われても・・・・

説得力は無い。

2008年8月29日 (金)

63さい コノユビトマレ

朝マックに向かうにFMでロッドスチュアートの特集

63歳!!

昔懐かしい曲が流れる

国道沿いのマック。7時前には結構な車の流れになる。

皆本当に働いてるんだな~と当たり前のことに気づく。

もう少し働こうと本当に思う。

頭を働かせるのが、気持ちを働かせるのが、足りない。個性という言葉に甘えていた気がする。働かせるぞ!!

 勘を働かせるのが少し下手かな・・・

ある患者さん 「マーフィーの法則」を思いっきり踏んでしまった。

予測してたので、「へー」と思うけど、毎回では芸が無い。

苦手な事ほど前向きに、慎重に、淡々と。マーフィーは少しづつ元気をそいでいく。

FMで帰りに流れた曲は「スガシカオ」の新曲

コノユビトマレ

物凄く元気が出る。9月3日発売、絶対に買う!元気ついでにアクセルを踏む。

早くついてしまう。

2008年8月28日 (木)

健康診断 潜在意識

2班に分けてスタッフの健康診断

毎年この時期に行われる。

自分自身は健康診断を受けたことは一回きり。無料だったので話の種に、10年以上前だったかも。

50歳になれば色々がたも来てる(と思う)

だから・・・

受けたくない

タバコ以外は節制してる。小食だし、生ジュース(絞ったもの)はきちんと飲むし、早寝早起きだし。お酒も控え気味だし。

足りないのは運動かな?

と言って「歩く」だけなんだけど。

9月からはジムに通ってストレッチ程度の負荷で筋トレ、そして歩く。

体重は約一年かけて15キロ落とした。久しぶりに合う人は皆驚くので「少し嬉しい」

褒めてくれる人が大半だが・・・

「痩せると体力がなくなるよね」

「頑張りすぎると身体に毒だよ」

潜在意識の現状維持メカニズムからの発言。詳しくは石井裕之さんの本を参考に。

「あんまり無理しないでね」

耳障りのよい言葉だが、これほどあいまいな表現も無い。具体的なアドバイスとは程遠い。その上耳に、潜在意識に残るのは・・・

「無理」の言葉だけ。

つるかめ つるかめ

2008年8月27日 (水)

カリソルブ 歯科の話

元スタッフのOさんが子供さんを連れて来院。一番下の女の子はおうちでお留守番との事。

早く復帰して欲しい(部分でも良いからね、お願い)

さて

子供さんの乳歯に小さな虫歯があった。できた場所がアンラッキーだったのと、かみ締め癖があるので、短期に大きくなっている。

見た目は全然わからない レントゲンでそう写る。衛生士さんだから気づく。

初めての歯科医院 緊張する彼に、とっておきの魔法の薬

カリソルブ

エナメル質の部分を簡単に除去して最小の穴を開ける。中に虫歯の部分が見えるぐらい。器具が到達できるぐらい。そして・・・

カリソルブ

幸い唾液をよける簡単な器具はできた(偉い!!)

カリソルブで処理した虫歯の部分を専用のツールでコソコソ除いて行く。結構な大きな穴になったが・・・

カリソルブ

麻酔もないし。「キーん」と言う音の器具も無い。

カリソルブ

これが高いんだ!物凄く重宝するけどね

2008年8月26日 (火)

言葉使い リンダ

以前スタッフとの面談で注意された。

「え?」と思うほどニュアンスは逆が伝わっていた。

「口癖」特に酔った時のも指摘された。

「毎回出るのでハラハラする」とのこと

本当にボルトン級の馬鹿

ブログは書きなぐりとはいえ、少しは気を使っている。HPを始めた時に色んなところを参考にして出てたのが・・・

「ブログの更新は大事だけど、文章使い、内容は気をつける」

幸いトラブルは今までない。素面(朝)の更新を心がける。

以前

「噂を流して、めぐりめぐって大きくなって自分のとこに帰って来るのが好き」

という人がいた。根も葉もない話でも「噂」なら伝わりやすい。「噂」なのでいくらでも成長する。

当然「こちらに都合のよい噂」を流すとの事。たまにウソもね。

「ん~」と言ったら・・・

「知らないうちに、誰でもやってるもんだよ。私は意識してしてるけど」

「え!と言う話ほど人は信じるしね」

脳みそは「単純」を嫌う。マインドマップの本に書いてあった

「噂を信じちゃいけないよ」

がんばれリンダ

2008年8月25日 (月)

筋肉痛 金縛り

二日目の筋肉痛

寄る年波にはかなわない。

土曜の夜は寝ていたら左足がつった。ふくらはぎがつったので延ばしていると、前のほうがつり始めて。慌てて、戻すと、太ももの裏がつり始めて。これはいかん!!と楽な姿勢をとろうとしたら。右足が・・・・

下半身の金縛り?

20分ぐらいあれこれしているうちに寝てしまった。

日曜は腰に水枕(専用のもの)をあてて寝た。目が覚めるとピクリとも動かなかったのか?と思うほど寝相が良い。

筋肉痛をこらえながら始発に乗る。

今まで下半身に運動が堪えたことは無かったのに!肩や肘は必ずアイシングしているので今までどうりの痛み。

これからは・・・

下半身もアイシングがいる。お風呂に水を張ってブロックの氷を放り込む。その中につかる。最初は痛いけど、そのうちなれる。慣れ始めてからが,アイシングのスタートだそうな。

脳みそのアイシングは良くする。きつい時には本当に効く。

首筋に氷水の入ったもの(ジブロック使用)をあてる。アイスノン等は不可。

たまに・・・

ジブロックが開いてしまう。

冷えているので気づかない。背中まで来てのんびり気づく。

それでも止められない。脳みそアイシング

2008年8月24日 (日)

室内練習場

アメリカ対日本の銅メダル争いをラジオで聞きながら宮崎の室内練習場に

研修会と重なって今年はあまり練習に参加できていない。

宮崎の室内練習場は巨人軍が使用する。全面人工芝なのでマウンドが無い。その代わり両脇にブルペンがあって、久しぶりに投球練習。

「絶対に遅くなってる」

身体に負荷がかからない?投げ方になっている。

馬力で投げてた頃は、ボールに力が伝わってるイメージがあったけど。

月曜日は、月1のスタッフミーティング。

今年から始めて、今回はかなり理想のミーティングにならないかな?と期待している。

苦手だけど下ごしらえも少し行った。やってみると思いのほか楽しい。

物凄く向いてないと思っていたけど、きちんと対応すれば、やったほうが絶対に良い。

やっと気づいた。

院長の経営者の仕事の一番は「イメージ」を語ること。

ホントにピンと全然来てなかった。

「イメージはすぐ消えるし、毎回変わる」

ある本に書いてあった。「イメージ」は事実や出来事では無いから。

だから「イメージ」は発信し続ける事が大事。

もうすぐイメージに目標を付け加える。

2008年8月22日 (金)

田村絵里子

朝のFMでインタビューが流れた(5時40分に誰が聞くんだ?)

実写版の「ドラゴンボール」(アメリカ映画)に出演が決まったことがメインのお話。

大昔、衝撃的なグラビアが出たのだけど。すぐ後に出た宮沢りえさんのサンタフェで霞んでしまった。そのくらいしか知識は無い。

今は活動拠点をアメリカに移されて、今度の大役をゲット。

オーディションから役柄のオファーまで3ヶ月近くあったそうな。手ごたえは充分だったらしいが、規模がデカクなると、色んな要素で役は決まるとの事。

当然のようにあずかり知らぬ政治力も絡むとの事。

3ヶ月待つ間に・・・

やるだけの事はやったんだから」

吹っ切ったとたんに、オファーがあった。

やるだけやったら、後は神様に任せる。神様は少し意地悪?なので時間差はあるけどね。何でも毎回その繰り返しとの事。

最後の質問で・・・

「14歳でデビューされてから、変わらないものは何ですか?」

「目標を持ち続けることです」

「目標は変わることはあるけど、いつも持っていました」

アメリカに渡って、女優になる。何がなんだか。

がんばれ俺!

2008年8月21日 (木)

梅錦

愛媛のお酒

お中元で頂いた日本酒 包装紙をあけると 「梅錦」

20年以上前、行きつけのお店の人に誘われて「日本酒の会」みたいなのに参加した。

南九州は「焼酎」しか飲まない。宴会でもプライベートでも焼酎がメイン。徳利で出てくる中身も全て焼酎。日本酒圏の方は面食らうと思う。

酒屋さんが主催の日本酒の会で初参加の時に飲んだのが「梅錦」

冷で飲んだ。美味しい。

毎回、3種類ぐらいの日本酒が出てきて試飲。「?」というものもあったけど、好みなのか他の方には好評だったりする。

これ以降、しばらく日本酒にはまったけど、保存が難しい。くちをあけてしまうと味が変わる気がしてあせるように飲んでしまう。

昨日いただいた「梅錦」もクイクイ飲んでしまった。

9時には寝てしまう。

早く目が覚めての更新。ボーとしてる。

あっという間に2時間が経つ。もったいない。

マックに行こう。

2008年8月20日 (水)

朝の電話

水曜日の朝は知り合いと定期連絡

仕事の話を主にすることに決めている。

あっという間に30分以上経つ。

今朝の話で思ったのは、やはり目的は必須かな?

「インプラントが大好きなんで、あるレベルまで行きたいです」

明るく元気に言われた

好きなことと目的が一致している事が必須。苦手な事でも根性で乗り切れる場合もあるだろうけど、毎回では必ず無理が出る。

思いがけないとこに出る。

スタッフに色々お願いすることがあるが、辛かったら成果は等倍にしか出ない。納得してたら1.6倍 自発的だったら2.5倍の成果が出るそうな。

辛い、苦手、面倒という気持ちを取り払う事に腐心する。仕事の内容はその後でもいいかな?(ほんとかい?)

幸いこの仕事が嫌いではない(たぶんね)

大きな目標を立てるのに躊躇していたふしがある。臆病なのか?めんどくさがりなのか?50歳だからか?

楽しい目標を立てる。

2008年8月19日 (火)

タバコと口臭

喫煙者には肩身の狭い世の中になっている。

口臭まで混ざると敬遠されるのも仕方が無いかな?たまに、「ん~」と思う人がいるのも事実

「タバコやめないと口臭はなくなりませんよね」

結論から言うと・・・・

「やめなくていいです」

タールは舌に付着しやすいし、煙を吸い込むことで一瞬お口の中は乾燥する。

この乾燥が口臭をパワーアップする。

煙を吸い込むということは「口呼吸」これがまた口臭の最大の原因に繋がる。

タバコは、口臭の原因ではある。

でも・・・・「辞める事はないです」

禁煙の動悸付けならいいですが、口臭のみが原因での禁煙なら、たぶん成果はありません。

逆効果になる事もあるかな?

口臭外来に来られるかたに

「禁煙しなくていですよ」と告げると

皆さんほっとされる。ほっとした状態を長続きさせれば、口臭は少しづつ減っていく。

2008年8月18日 (月)

金メダル

お盆休みで、久しぶりブログ

鹿児島の家族の元にいたのでテレビや新聞を見る。

オリンピック

新聞はもう少しは生き延びるかな?と思った(スポーツ紙はね)

記者の方の思い入れもあるのだろうけど、選手の方の記事はテレビやネットでは伝わらないものがある。

結構多い

女子レスリングがアテネからだったとは!そのために日本が準備していたのが20年前からだったとは!

人間がアナログで動かないと見つけられないものが沢山ある。

時間軸が絡むと尚更

検索できるのは知識まで。

がんばれ九スポ(東スポ)

2008年8月12日 (火)

目覚まし  3回目

鹿児島の自宅?で更新。ブログまとめ書き。

日曜日の早朝、外は雨なのでマックに行くのが面倒。のんびりと本を読み終えたら、4時50分。

小さなアラームが鳴る。

この時間に奥さんは起きて子供たちのお弁当を作り始めるらしい。

さっき読んだ本に書いてあったのは>>>>

日常が全てを決める。

目標を立てて、邁進する。目標だけに集中する事も大事だけど、「早く起きる」「お水を飲む」「少し歩く」「深呼吸をする」「日記を書く」

日常を律しないと、上手くいかない。

目標設定、将来のビジョン、理念の共有、色んな方法で言葉で?啓発本には良い事が沢山説明してあるが何となく上手くいかない理由は

日常がふさわしくないから

大昔、お酒のみだった頃。早い時間に行きつけのお店に。マスターはまだ仕度中。カウンターで手酌でビールを飲む私。

一通り支度がすむと、カウンターの中でマスターが。。。

軽く柏手を打ってお祈り

「店を始めた時からしてるんで、癖ですかね?」

照れたように言われる

店の開店前から2本目のビールを飲みながら、手酌で水割りを作り出すのが日常だった若い?お馬鹿には、よく理解ができなかった。

今は少しわかる。

2回目のアラームが鳴る

奥さんはぴくりともしない。

日曜だしね。

3回目が鳴ったら  蹴ろうと思う。

2008年8月11日 (月)

筒井康隆 ダヴィンチ

大学生の頃に、出たやつ出てるやつは殆ど読んだ。

大学生活が長かった(トホホ)ので結構たくさん。半村良も殆ど読んだ。こちらは、大人になってから?も読み続けていた。

今とは大違い。

久しぶりに、ダヴィンチをかうと宮部みゆき特集

読者、評論家?書店、どのアンケートでも一位に輝いたのは・・・

「火車」

自分も同じ。当然だと思う。1998年2月の出版。10年前!!

あのラストを味わいたいために、2回、分厚い本を最初から読み返した。

そして

「火車」以降の作品を読まなかった。

極端な気もしていたけど、アンケートの結果に「やっぱりね!」

小説は面白かったら、もう一回読み返す。好きなシーンは、何度でも読む。読んでて、なんでだろう?と思うんだけど。読んでしまう。本棚の整理がつかないはずだわ。

当然だけど頭に残る。

筒井康隆の初期のSF短編(たぶんね)

超能力(人の心を読む)を持ってる人種が近未来に現れる。これは便利と企業はこぞって採用するが・・・上手く行かない。

悪意の塊で接してくる人の心の中も読めてしまうから。

最後のシーンは、かわいそうだった。

火車の主人公?が来院されてもちゃんと治療する(当たり前?)

でも実は、問題がある。

読んでる人は判るはず

2008年8月10日 (日)

コールドリーディング

詐欺師、占い師の話し方

身も蓋も無い言い方だけど、悪事をたくらんでる人が、普通の人の心持を如何に不安にするか、霊感ゼロの人がいかに相手の心の中を知るか

けしからん!とは思うけど。

大前提で必要な事は・・・・

相手に真剣に興味を持ち、理解しようとする事。

相手の反応に対して、即座に対応すること。

そのためには相手の話をよく聞くこと。

そう考えると「良い面」もあるかな?

今までも何冊かその手の本を読んでいたけど、今いち身についてないのは、話を聞く姿勢が悪かったのと、実践しなかったから。

相手の話を聞いてあげるのは絶対に良い事。

そうは言っても・・・・

かなり、遠方よりの患者さん、期待して来られてるとは思うが。

「ご近所の歯科医院がよいと思います」

初めて口にしたセリフ

何が?足りなかったのかな。

来るもの拒まずの診療体系にはなってきている。少しは自信もあった。診療以前の技術が足りなかった。

コールドリーディング

相手を知るために利用する。こちらのことを知ってもらうために利用する。

詐欺師、占い師になるわけではない。

2008年8月 9日 (土)

500円玉

500円玉貯金。

貯まったら子供の口座に入れる。

500円玉貯金で歯科用CTを買う予定だったが、100年ぐらいかかりそう。かなり無理があるので方針変更。

「CT欲しくない?」とスタッフに尋ねると、

「50歳なんだから、@@@@万円はもったいない気がする」

「今のままでも不便はない」

そう言われると、確かにそんな気もするが、あると楽しそうだな~と真剣に考え出した。

インプラントはもちろん、矯正、咬み合わせ、と全然別な目線が広がると思う。

だけど・・・

どこに置くんだと言う素朴な疑問も湧く。作戦を練るには・・・

明日の朝もマック、ところが!!

マックも全商品値上げ!というニュースが流れる。

個人の裁量ではどうしようもない事が起き始めるのかな?金曜日の歯科医師会館でのお話を聞くと、つくづくそう思う。

これを考えるのも院長の仕事。

結構楽しいかも。

あいむらびにっつ

2008年8月 8日 (金)

インプラント

たまには歯科の事も

インプラント 当院は4種類使っている。

アストラ(下顎) マイティス(上顎) スイスプラス(簡単) エンドポア(上顎)

ケースによって使い分けてる。管理するスタッフは大変そうだけど、苦にはなってない様子?結構値引き交渉やセールに目を配ってくれている。

お昼に行う事にしているので、いきおいスタッフは限定されてる。12年目と13年目の二人がつく事が多い。

かたどり(インプラントの上にかぶせるものを作る作業)、セットは色んな時間帯で来られる。他のスタッフも慣れてきている。

うれしい

他には矯正用のインプラントもどきも最近よく使用する。

最初はおっかなびっくりだったけど、今は慣れた。これも矯正担当のスタッフと行う事が多い。やはり少しづつ、皆に慣れてもらわないと。

矯正用インプラントは本当に便利。国の承認の問題はどうなってるのか知らないけど。

ちゃんとした本がもうすぐ出版される。

楽しみ。

2008年8月 7日 (木)

のびた

今日は「のびた」の誕生日

うちの長男も今日。

昨日8月6日は「とっとこハム太郎」の誕生日。患者さんの女の子が自慢げに話す。

「すねお」や「ジャイアン」よりはいいけど「のびた」は微妙かな。「できすぎくん」よりは良いと思うけど。

今朝もマック。冷房対策で少し厚手のポロシャツを着ていった。

朝5時はさすがに誰もいない。カウンターの中さえいない。奥のほうで忙しそうに、仕事をされてる。

「コーヒーください」

「ブラックですね」

朝マックデビューはまだしてない。

油物をあまり食べない上に、朝食抜きの習慣が身についてる。メニューを見ても「困った品」が並んでいるだけ。

今年は水、日除いて朝マックの予定。

「マック味噌汁」 出ないかな?Lで注文するんだけど。

2008年8月 6日 (水)

不思議ちゃん

朝のマックは冷房効きすぎ。

窓が曇って朝日がにじむ。冬みたい。

日が昇るに連れて、水滴が乾くのか段々日差しが強くなる。道路を挟んだうどん屋の看板に太陽が差し掛かる頃店を出る。

今日は7時12分だった。

コーヒー2杯と読書と、パソコン

冷房で頭は冴えるが、くしゃみも良く出る。お気に入りの席はエアコン直撃。次回はカーデガン?が必要。

たくさん本を読む。量を読む。

「何が必要かな?」「何を知りたいのかな?」と自問自答は忘れない。

頭に残ってるのかいな??と思っていたが・・・・

心には残ってるみたい。

ある出来事に対して

「いつもなら」な気持ちが全然湧いてこない。拍子抜けするくらいに、普通。どうやら気持ちはさっさと整理をつけてるみたい。

3冊連続で同じ事が書いてあったのも効いたかな??大概の悩みは世の中の常。自分にだけ特別な事が起きるわけは無い。先達の解決法を参考にする。今まで気持ちの整理がついてなかったのかな?優柔不断だったのかな?

整理がついてるので、行動が楽。

次に必要な事もわかり始める。

2008年8月 5日 (火)

甲子園 朝マック

車の中で高校野球、甲子園を聞く。

試合間のつなぎの放送で言っていたのが「アナウンス」

変わった名前は、アクセントの確認を行うとの事。そして「君」は下げたアクセントにするとの事。

アクセントを下げる事で名前が浮き立つ。呼ばれるほうは、一世一代の大舞台。少しでも気持ちよくなれるようにとの配慮とか。

民放のような絶叫調の巻き舌アナウンスになる日はたぶん来ないかな?

まとめ書きだと、変な事を書く。

昨日の朝はマクドナルドへ。知らなかった、

コーヒー100円!

しかもお代わり自由!!!

コンセントもあちこちあって、使って良いとのこと。

朝の2時間はマックで決まり。

コーヒーも何かの雑誌で読んだけど、試飲をしたら「ス@-バック」などのコーヒー専門店より高評価と書いてあった。

実際とても美味しい。量も手ごろ(ごますりではない)

次回は何か頼む。

何がいいかな??

初めての朝マック!

記念すべき50歳の夏

あいむ、らびにっつ!

2008年8月 4日 (月)

約束 オートバックス

北京オリンピックが近い。

新聞読まず。テレビも無いので世の中がどれくらい盛り上がっているのか?よく解らない。

北京に決まった時は、「どんな奴が出てくるんだろう?」と想像するだけでワクワクしていたのに。

3週にわたる個別面談も北京開幕の日に終わる。毎回、少し賢くしてもらっている。

院長の仕事はマネージメントが主というか全てかな?

その前に・・・

マネージメントを提示するに足る資格が院長に必要なのだけど、これが中々。

大昔、アッパラパーのパーの頃が懐かしい。

自分がパーの頃にスタッフマネージメントに取り組んでいる先生もおられた。やはりまずは自分のマネージメントから始められていた。

高い志をもたれていたけど、それでも紆余曲折はあったとの事。その分、今はとてもラクチンそう。「良いなー」と思う。

高い山ほど景色はいい。

明日はKさんの面談。上手く生かす。楽しみ。

オートバックスで患者さんと会う。少し嬉しい。オイル交換同士。私の車はオイル漏れ中。本当は矯正の研修会だったのだけど・・・

「日曜日にはオイルを変えてやるからね」と・・・・

車と約束してあった。

2008年8月 3日 (日)

ダメな自分を救う法 石井裕之

寝る時に枕元にあった本

すぐ横には「のたり松太郎」

ある研修会で

「その本は読む必要があるのか?」

「全部読む必要があるのか?」

「その本から学びたい事は明確か?」

こんな事を念頭に読書をしなさい。

確かに読書は時間がかかる。2時間費やすと、一日の12分の一はつぶれる計算。結構早読みなのだけど、今度は頭に入ってるのやらが心配になる。

頭に入ったものを出す作業も少し心配。行動を伴うレベルになると益々。

「ダメな自分・・・」は2年前に買った本。子供の「ワールドホビーフェアー」のために福岡ドームに、隣接するファミマの横で読んだ記憶がある。

パラパラめくると赤いアンダーラインがいくつかある。

今読んでも新鮮(とほほ)

この時点でダメちゃん気分は盛り上がる。

今回この本から学びたかった事は一つだけだった。当時も同じとこに赤印が。成長してないな~とは思うけど。

当時と少し状況が違う。響き方が違う。

これから物凄く速読する。量を増やす方式も必要と思う。脳みそは刺激を好きだし。これから続けていく。読むこと自体は大好きだしね。でも・・・

じっくり読む本も見つける。何度でも読む本を見つける。

今は2冊かな?

2008年8月 2日 (土)

スタッフ面談 チィゴイネル

半分終わった

一番、響いた意見は・・・・

「こうやって話したことを、院長はすぐ忘れるのかな?」

メモも取る(殴り書きだか)予習もする。真面目に聞いてる。でも?

聞いた事を、日常に反映しないとダメじゃん

すぐに行動に移さないので、忘れてるように思われる。

そして実際忘れていく。

ゆっくり忘れる事はできない。忘れるのは瞬間で起きる。予兆も無い。

常に気をつけるにはメモかな??

タダでさえ物忘れの激しいお年頃に差し掛かる。これから先はもっと不安を与えてしまう機会が増えるはず。あまりに続くと・・・

お話してもらえなくなる

絶対に回避しないといけない。

意識に刷り込み方も足りなかったが、潜在意識にも刷り込む。何でもかんでもやる。

忘れない自分になる!!!

昨日は3日間行方不明だった携帯が出てきた。奥さんが、かけてきてくれた。

「チィゴイネルワイゼン」が鳴る。

医院の洗濯機の横の棚

なぜ、こんなところに

財布は先々週の大阪行きに使ったバックの中から見つかる。

忘れない自分になる

まずは整理から始める。

2008年8月 1日 (金)

爪楊枝 修学旅行

岡山大学名誉教授の渡辺達夫先生

24日は当院にお招きして、「つまようじ法」の歯磨き指導を受けた。

当院に到着されたのは午後1時半、2時開始だったので少しお話をする時間を頂いた。

「朝6時に新幹線で博多へ、有明で新八代へ、九州新幹線で鹿児島中央へ、日豊線で都城へ、そしてタクシーで当院へ」

「ん~、それは大変ですね」

「寝てるだけだから」

さらっと言われる。

帰りはバスで空港へ岡山までの直行便は無いので、伊丹空港へ新大阪に戻って、新幹線で岡山へ。

まるで一日修学旅行

何がいったい???

「間違ったやり方が広まってるんよ」

以前から当院ではつまようじ法を指導していた。今回本家本元の開発者の渡辺先生にスタッフ全員(受付さんも)講義、指導を受けた。

確かに・・・・

全然違う!!!!

少し難しいし広まりにくいかな?とは思うが、「これしかないよね」

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »