« どか食い | トップページ | 霧島会 »

2008年5月 9日 (金)

純情クレージーフルーツ(続編)

自宅の本棚の整理をしてたら、ガソガソ出てきた。

少女漫画!!

オタクではない。

ビッグコミックに作者(松苗あけみ)が不定期に連載されていて、面白かったので他のはどうかな?と思って購入。

これが面白い。今読んでも面白い。

20年ぐらい前の話。

今の人には理解しにくいかな?

医院のクレド(信条)を書いた(パソコンに)

あらかた出来上がったのだけど、何か教条的で、しかも少しオカルトチックになっている。他院のを見ると結構具体的「目を見て話す」「返事は0.2秒」「患者さんの名前を3回呼ぶ}

具体的が必要な世の中なのかな??とも思う。

あえて逆らう。かといって

夢見がちな前向きドンドンも嫌。

自然体が美しくなればよいかな?基礎体力がつけばよいかな?

当院のスタッフは上手く行く。27年。

« どか食い | トップページ | 霧島会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 純情クレージーフルーツ(続編):

« どか食い | トップページ | 霧島会 »