« 去年のブログ | トップページ | 大晦日 除夜の鐘 »

2007年12月30日 (日)

咬み合わせ ガッテン

片づけをしていたら、「ためしてガッテン」と「ホントは怖い家庭の医学」のビデオテープが出てきた。

どちらも「顎関節症」をテーマに取り上げている。

05年の放送分。

一時期、院内のテレビで流していたのだけど、CMやニュースなど垂れ流しで録画してるので、かっこ悪い。

顎関節症

NHKと民放で切り口は全然違う。

どちらも、本当なのだから始末が悪い。

あーと思う患者さんは沢山いるけど、それほど困るものではないのが顎関節症。症状がバリバリ出ている人は説明が楽だけど、そうでもない人のほうが大半。

ただし当院で全体を治療する予定の患者さんには、必ず説明する。同意が得られれば、きちんと片付ける。未来が少しだけ見えるから。

時間はかかるし、途中のトラブルもある、手間も大変!!

治療が終わっても、ピンと来ない場合もある。

でも・・・・

必ず時間差で天使が舞い降りている。

ほんとに、咬み合わせは、大事だよね~

考えややりようは各自が考えればよい。一番大事なのは、これからの子供たちが悪くならないようにする事。

年末のテレビで沢山アイドルを見る。お笑い番組で大勢の芸人さんを見る。人生選択の違いは「咬み合わせ」にあるのでは??(大きく出たね!)

医院のシステムを考える。

これも来年の目標のヒント。

« 去年のブログ | トップページ | 大晦日 除夜の鐘 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咬み合わせ ガッテン:

« 去年のブログ | トップページ | 大晦日 除夜の鐘 »