« 感想文 インプラント  | トップページ | ワルボロ 映画 »

2007年9月23日 (日)

寿命の話 ランニングシャツ

血圧も安定しだして一安心。

後10年は長生きしないとね!なぜなら・・・

小学1年生の歯並びを管理する。ゴールは高校生。

理由は大人の歯が、きちんと揃って初めて納品?

説明しながら、「この子が高校生って俺61歳じゃん!!」

いつまでもぼんやり若いままではいけない。友達の企業は55歳が定年との事。決まっていれば、計算も建てやすいと思うが、55歳はいかがかな??

自営?で少し良かったなと思う。

今まで、家族の事中心で作戦を考えていたが、患者さんの事も計算しないといけない。よく受ける質問で・・・

患者さん  「先生、インプラントはどれくらい持つな?」

私      「ぼくが生きてる間は、責任を持ちます」

身もふたも無いが、事実だよね。

今のスタッフはとても優秀。医院の方針も間違ってはいない。それでも、あと少し味付けを考える必要がある。

考えるのも実行も自分の仕事。

野球の後、ビジネスホテルに泊まった。気分を変えて頭を整理しようと思ったから。

普段ならガラガラの都城のホテルは、何か大会があったらしく、めぼしいところは満室。

ここはどうだろう?的なホテルしか空いてない。

フロントのおじさんはランニングシャツでウチワをもっている。最初の部屋は・・・

「代えてもらった」

何が出てもおかしくない。

結局フロアーに泊まっているのぼくだけ、と言うよりホテル全体でも僕だけ?

お風呂は岩風呂の外風呂だし、部屋の入り口はサッシだし。照明はひもだし。「机はあります」との話だったが、ままごとのテーブルみたいな奴。

ビールをガバガバ飲んで我を忘れるように爆睡。

朝起きると妙に疲れが取れている、目覚めもばっちり。目的は果たせなかったが、疲れが取れたので・・・

よし!!

« 感想文 インプラント  | トップページ | ワルボロ 映画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寿命の話 ランニングシャツ:

« 感想文 インプラント  | トップページ | ワルボロ 映画 »