« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

ラジオ体操

朝の散歩で、ラジオ体操帰りの子供たちとすれ違う。

数名の父兄の方がおられる。大変だな~

昔は公民館であった。遠かったので自転車で向かう。車も少なく、飛ばし放題。

「一旦停止」と言う考えは無かった。

毎日ラジオ体操の前に、山に入ってクワガタ採りをしてた。

いったい何時に起きていたのだろう?

目的があって、それが楽しいと子供であっても、何でもできる。

大人になると、目的に時間がかかるし、向き不向きや、やり方の間違いや、タイミングなど色んな要素が絡む。目的が不純だったりするし。

一番の問題は「煩悩」かな?

9月から、少し煩悩を整理する。

2007年8月30日 (木)

長い治療 約5年

歯科医院で気になるものに、期間がある。

先週 5年目でゴールした患者さん。

5年のうち3年は、当院以外での矯正治療が主なのだが、スタートは左下の矯正のための、インプラント。

それが5年前。

患者さんもスタッフも、私も感慨深いものがあるのだが、上手く言葉が出ない。「良かったね」でも「頑張ったね」でも言えば良いものを!!!!

来月またリコールできていただく。咬合の変化が必ずおきるはず。

次回はちゃんと一言かける。

長い治療期間は大変だよな~と思うが、必要であれば説明をする。

選択肢は、沢山用意する。

2007年8月29日 (水)

白やぎさんから 明日の記憶

大事なメールを送ったのだが・・・

色んなお知らせが来る。診療にかまけていると、簡単に、完璧に忘れるのでなるだけすぐに返事を出すようにしている。

「明日の記憶」状態に近づいている。

ファクスは受付さんにお願いする。メールは自分で出すしかしょうがない。

大事なメールを送ったのだけど、返事が無い。

確かに返事は必要ないといえば、そうなのだけど。ちょっと大事なので、不安になる。何が不安って??

不安もすぐに忘れてしまうから。

今日は、お昼に確認のお電話をする。

見知らぬ人なので、失礼の無いように。

土日に、資料をまとめ終わった。過去の治療を見つめなおす。自院の方向性を再確認する。

できる事をコツコツとやっていたのだが、方針をすぐに忘れる。

2007年8月28日 (火)

ジンリッキー

トニックよりも、リッキーが好き。

ライムは無いので、単純にジンのソーダ割り。子供が隙を見て「ぺろり」と舐めて大騒ぎをしている。

不思議と、お昼はビールより飲みやすい。

氷が入っている分、冷たさが変らないからかな?ジンも冷凍庫で凍らせてるし。

今週の土日は、熊本で「ほんだ式口臭治療認定医」の集まり。

20年ぐらい前、のんベー全盛の頃。熊本に行く機会があった。知り合いに行ってみたらいいよと勧められたバーが・・・

「ベスパ」

開店一年目だったと思う。

物凄く感動したのを覚えている。

お酒で感動してた頃が懐かしい。

2007年8月27日 (月)

脳内メーカー 頑張れぼくたち

土持朝清と土持 朝清では全然違う結果。

後者で入力すると、頭の中の3分の2が酒!!

残りが悪とH 

人としてどうか?と思う結果。

繋がりにくいぐらいアクセスがある。知り合いを何人か入力してみる。当たっているようなそうでないような。

一人だけ物凄くうらやましい結果の人がいた。

家族と土日過ごす。元気が少し出るが、仕事はよていどうりに進まない。仕方が無いので、日曜は早朝からファミレスへ。

前の日花火大会があったので、若い男女のグループがチラホラ。

けなげにドリンクバーに女子の分まで取りに行く男3人。しらーとタバコをふかし続ける、女の子達。

がんばれ!!ぼくたち!!

2007年8月24日 (金)

朝のジュース

朝食は取らない。

ホテルに泊まった時のバイキングは別(トホホ)

リンゴやみかんや、にんじんをジューサーで絞って飲む。

本当にお腹がすかなくなった。昔はお腹が減ってしょうがない!と思うことがあったが、最近は殆ど無い。

お昼を沢山食べた時は、夜も食べなくても良いかな?と思うことがある。24時間食べてない時が起きる。

何となく平気。

消化吸収にも実はエネルギーを使う。考えたら当然。排泄にもエネルギーは必要。

成長期の子供はどうか知らないが、現状維持だけを考えればよい大人に、果たして今のカロリーや栄養成分が必要なのか?

続けて1年超えた。

2007年8月23日 (木)

タイムマシン

矯正のお話をすると、半分ぐらいの人が・・・・

「昔から、気にしていました」

当時は、正しい知識も情報も得にくいし。まわりが言うのは

「100万ぐらいするらしい」

「自然に治るよ」

「そのぐらい良いが」

そういわれ続けて、今がある。

「遺伝だよ」 「硬いものを食べないから」

もっともらしいお話は、今でも跋扈している。

ご批判覚悟で書くと、矯正に関しては、様子を見ましょうではなく・・・

「経過」を見ましょう。

かつ生活指導も必要と思うが。治療方針、説明が各医院で違うのは仕方が無いとしても。

「経過」の収集と分析は必須と思う。

矯正を決められた患者さんに、お尋ねする。

「もしタイムマシンがあって、小学校の頃の貴方に会えたらどうします?」

2007年8月22日 (水)

T先生 中華航空

今度の野球大会は沖縄である。

T先生 「台風来て中止にならないかな~」

彼は野球小僧で、チームでもレギュラー、上の発言の理由は・・・

「飛行機嫌い」

嫌いは、行動を変える。

沖縄で中華航空機が炎上。T先生の「飛行機嫌い」に拍車がかかるかな??

大昔、福岡アジア博(ヨカトピア)と言う催しがあった。

世界各国のアトラクションが移設遊園地の形で沢山あった。

中国の出展しているアトラクションは、木のベンチが4個、直径4メートル程度の円を書きながら、ゆっくり回るもの。

お客は正面を向いて、むき出しのベンチに座っているだけ

傍から見た目も、地味。乗ってみても地味、

しかし・・・

「物凄くリアルに怖い」

ベンチの裏を覗くと 「思いっきりガムテープで補強」

この話前も書いたっけ?

2007年8月21日 (火)

また見つからない!!発表

発表に際して、事前に文章で抄録と言うのを作成する。

オチャラケた言葉は当然使えない。落ちもいらない。エピソードも必要ない。大人の言葉?と学術的に正しい言葉とを使わないといけない。そして何より・・

伝わらないといけない

昔なら、適当で済ませていたが、最近少し心を入れ替える。

伝わらないといけない

書式を踏む事は、実はとても大事。ちゃんとした人だということが最初に伝わらないと、いけない。

締め切り当日の午後10時に送信。熊本のT先生申し訳ありません。症例はやっとスライドとレントゲンの取り込みが終わったところ。

それより・・

まずは9月の熊本が近づいている。

ほんだ式口臭治療の例会?本田先生のケースは沢山見たが、他の人のは初めてなので、少し楽しみ。

その前に歯周病学会の登録をまだしていない。申込書を探さないといけない。どこにやった??

い!!!!!!!

ビールが遠のく!!

2007年8月20日 (月)

残暑見舞い 一病息災

今年ほど、残暑見舞いがピッタリな年はないかもね。

しかし8月も後半になると、少しだけ暑さ慣れしてくる。自宅にはエアコンが無いのに・・・

お昼寝平気。頭をつけると即、爆睡!

夜はジムに行くのが日課になった。血圧を測るのと、軽い運動をするため。あんなにジムに行くのをめんどくさがっていたのに~

簡単に感情なんて変る。

一病息災 

薬のおかげかな?目や頭の疲れが無い。本当に助かる。

ひょっとしたら気合で治っていたのかもしれないけど?時間はかかっていたと思う。何より、途中経過が怖い。

心技体より、体技心

お盆が、メタボ対策で消えてしまったが、これはこれで良かったのかな?

2007年8月19日 (日)

血圧と運動

「気分が乗らない」  つい精神論に走りがち。

今回の高血圧で、少し考え直す。体調もあるんだと。

ジムに行ってすぐに血圧を測る  170-110

トホホな数字。

足元から振動を与えるマシンを10分。他の器具は、ストレッチ程度に重りを調節。一回り終って計ると

139-95

おバカに上下する、私の血圧。軽い運動とストレス調整を考える。簡単に下がるものは、簡単に上がるはず。

当番医の医院は循環器。病人っぽいお年寄りの中で待つ。椅子に寝転がってる親父の顔を見てみると・・・

マナーより身体

思い起こすとスタッフの方もとても優しかったし、先生も柔和な印象たっぷりだった。

見習わないといかん!!

2007年8月18日 (土)

お盆の図書館

子供たちとお盆の図書館へ。

自習室は??な人が半分、真面目そうな子が半分。結構な盛況。近所に食べ物やさんが無いので、弁当持参の子もいる。

持ち込み禁止なのだが、雨も降っているしね。部屋は無駄に余っている気がするんだけど・・・

昔は甘酸っぱいテラスがあった。

お父さんは、1階の雑誌コーナーでまったり。香ばしい人が結構いる。自分もその中の一人かもしれないけど・・・

子供に付き合って自習室で小一時間、仕事をこなす。小学生の宿題に効率を求めてもどうかと思うが。1ページ終わるごとに達成感を植えつけるのは良い事かな?

「よし,あと1ページしよう!!」 

ってその日付は7月だろう!

2007年8月17日 (金)

心臓頑張れ!

血圧が高い時に横になると  心臓ビックリ!脳みそビックリ

血液は、心臓のポンプの力だけでは、体全部をめぐるのは不可能なそうな。

筋肉や、サイフォン機構(詳しくは構造医学で検索を)を利用しているとの事。よく考えるとそうかもね~。

横になってしまうと、補助機構が働かない。

心臓頑張っても、少し無理。おまけに180~120の血圧では疲れも貯まる。マッサージチェアーを斜めにして眠る。

しかし養生だけでは血圧が下がらない。せっかくのお休み。

病院に行った。

血圧をとりあえず下げましょうとの事。まだ若いのでもう少し心臓の負担を減らしましょう。とても感じの良い先生。

軽い薬をいただいた。

本当に久しぶりの病院、お盆の当番医が循環器。

あ~「オッサン」

2007年8月16日 (木)

尾崎豊 髪型

NHKの番組。

22年前 19歳9ヶ月の尾崎豊の大阪球場コンサートの様子がメイン

年齢が微妙にずれて、自分としてはブームがあったことさえ実感できない。リハーサルの映像を見てると

「これは、すごい人だな~」

20前で、普通の人ができる事ではない。心をこめながらも冷静に振舞う。妙なテンションで浮く事も無く、周りの大人と接している。

髪型が、これでもかと言うぐらいの、思いっきり左分けの「Me]タイプ。なるほどと感心する。

コンサートが始まった。

髪型は右分け「We」タイプに変っていた。

髪の分け目による性格判断は、石井裕之さんの本からの受け売り。

当時にそんな考えは無かったはず、知らないうちに髪の分け目を、変えていたのだろうか?単におしゃれなのか?

左分けは「私」でリハーサル 右分けは「私達」でコンサート

両極端な立場に立った時、便利なものがあれば使うべき。

2007年8月15日 (水)

咬みあわせと身体

昔ほど身体のことは関連付けないようにしてはいるけど

来たら受けてたつ!!

治したいオーラを放てば何とかなるかな?コツコツやっている人には「オーラ」が身につく。

オーラなど必要としない、便利な方法もあるだろうし、ノウハウも必要かもね。それでも十分上手くいくんだなと言うDVDを見た。

参考にする。でも・・・

オーラだけは、コツコツでないと身につかない。

目標を立てるには、よいDVDだった。

まとめがきは最後は支離滅裂になる。

2007年8月14日 (火)

180と115 禁煙宣言

本を読んでも、ビデオを見ても集中力がない。

頭が無理なら身体を使おうと、ジムへ。なにげに血圧を測ると・・

180と115 

何度、測定しても同じ。これでは集中力がへんてこりんなのもうなづける。

最近、ボケッとしてたのはこのせいかな?夏風邪が引かないからな~と勘違い?

体調が悪いと、頭も悪くなる、心も悪くなる。運も悪くなる。

お盆休みを大事に使おう。

禁煙パイポを2年ぶりに買った。

2007年8月13日 (月)

夏の図書館 新潮45

甘酸っぱい思い出の・・・夏の図書館

土曜日の診療後、図書館へ。気分転換に思い出の自習室で一仕事と思ったが、一階の閲覧室に捕まる。

雑誌や新聞のコーナーに3時間。少しぬる目の空調が、公共機関らしくて良い。

「新潮45」http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/のゴシップ記事をニコニコしながら読む。西原理恵子さんの連載が再開されていたけど・・

かなり下品。

単行本が出ても待合室には出せないかな~

気にしすぎかな?と思うけど、「子供が目にしちゃいけない」を基準にすると鉄板でアウト。

面白いんだけどな~

対面のおじさんは4紙めの新聞を取りにいく。

横のおじさんは、「旅」のグラビアを何度も見ている。

ひま人だなと人のことは言えないが、二人とも妙に日に焼けているのが物凄く気にかかる。

図書館を出てジムへ、そして銭湯へ

こりごり

歯科治療は、実は再治療が多い。

以前治療したところが壊れる。治療の評価と比例するかと言えば、一言ではいえない。再再治療にならないように心をこめるが・・・

矯正は奥が深いな~と思う患者さんが最近何名か来られた。

続く時はこんなものだよね。

基本の歯を抜いての矯正は、数は減るだろうが無くなりはしない。インプラントを用いての工夫はどんどん増えるだろうし、舌や呼吸など機能を重視した考えも落ち着き先を決めるかな?

手技を極めて、ケースを増やして学習も続ける。

歯科治療は実は再治療が多い。

ただし・・・矯正治療は別 理由は様々

患者さんサイドは  こりごり

2007年8月12日 (日)

電話での問い合わせ

手が空くときには、なるだけ出るように心がけている。治療中の時は、折り返しお電話する旨をお伝えする場合もある。

ただ、基本的に電話では、深いとこまでお話はできない。矯正や、口臭、インプラントなどになると言葉も選ばないといけない。トラブルは避けたいしね。

心がけている事は・・・

安心してもらえるように話す事

不安でなければ、電話なんてしないはず。

口調に留意するだけ、口調でしか自分を伝えられないから。内容は二の次かな?

安心してもらえると、頭もクールになる。

治療にタイミングは大事。クールだとタイミングを掴むのは簡単。

2007年8月11日 (土)

シロナソ復活!! 咬み合わせ

東京歯科産業のMさんに代替品を持ってきてもらった。

シロナソは咬みあわせを調べる機械。

調子が悪くなって2週間、先週完璧に壊れた。買ってから10年だもんね。

無ければ無いで、と思っていたが、なんか寂しい。特に強敵の患者さんにはぜひ採りたい資料の一つ。

本当に必要か??と問えば・・・「あると治療が楽しい」

咬み合わせの、患者さんが偶然2名来られた今週。はなっから主訴が咬みあわせというのも、珍しい。

ニコニコしながらシロナソの説明をする。

他にも上等の器械がある、そちらは3Dで表示できる。治療の精度を左右する要素はないが、何となくカッコイイ。

困った。「何となく」に弱い

エアコンも治った、自宅の冷蔵庫も治った、お湯も出るようになった。唯一エアコンのある子供部屋も片付けた。庭の手入れもすんだ。

後は自分だけ

2007年8月10日 (金)

運動不足

最近、すぐ寝るし、寝つきも物凄く良い。

「疲れてるのかな~」と思っていた。

昨夜は寝る前に珍しく本を読む。面白いので12時を回る。「これはいかん!」と電気を消すが・・・

眠れない。

久しぶりに頭を使ったから、と言う事は?最近、眠たかったのは「頭を使ってなかったから」決して疲れていたからではない。

身体も頭も運動不足気味。疲れと勘違いして休むともっと弱る。

夏風邪を理由に気力も頭脳も体力も、休め気味だった。

鼻水が止まると考えも改まる。ジムに行って下半身だけマシーンをする。野球大会まで2ヶ月をきった。その事さえ気づかずにだらけている!!!

誰かたまにで良いので、鞭で叩いてくれんかな?

ホントに痛い時は、痛いって言うから。

2007年8月 9日 (木)

ほんだ式口臭 熊本

産休に入るスタッフの送別会の日程

「いつが良いですか?」 

「1日で良いかな?野球だけど、早めに帰って来るよ」

「場所はどうします?」

「夾竹園でいいんじゃない?宮崎からの帰り道だし」

偉い!テキパキ自分。と思っていたが、その日に何か違和感が??

熊本で「ほんだ式口臭」の九州ブロック会。

しかも発表!!

大事な事をとことん忘れる。今回は発表もだけど、欠席は認定に関わるらしい。「ほんだ式」のブランドはネット上では最強だし。

実際にもこれしかない。

もう一つの発表は8月20日が締め切りだった!!9月の第4金曜日の奴もまだ手付かずだった!!

お盆休みは発表資料のまとめに使う事決定。

2007年8月 8日 (水)

夏風邪  どうした?

久しぶりに夏風邪をひく。

暑くて板の間に寝ているのが響いたか?これではきついと思うと、キャンセルが相次ぐ。良かったような悪かったような?

体調は結構色んなサインになる。

やる事は沢山あるのだけど、何か気乗りがしないな~と思っていたら、怠け癖がでてきたら・・・風邪をひく。シャワーも壊れたし、シロナソも調子が悪い。

待合室のエアコンまで壊れた!!

病と現実が見事に連動。泣きっ面に蜂がブンブン飛んでくる。

こんな時こそ、できることをやる。確実にできる事を決めて確実にやる。

机の上を片付ける。レセを終わらせる。短冊をお願いする。めがねを拭く。CDを聞く。水を飲む。ジュースを飲む。氷で冷やす。玄関をはわく。お盆休みの計画を立てる。

物凄くテキパキしている。

夏風邪も、これはこれで役に立つ

2007年8月 7日 (火)

大人の言葉 かないまへんな

「かないまへんなー」

関西圏の人全てが、ご幼少の頃から使っているのではないそうな。

「かないまへんなー」な状況が、子供うちに起こることはまれだろうし。大人になっても、深刻な「かないまへん」は、バンバンは起きない。

社会人になってから、徐々に身につくらしい。

使うと便利な言葉は、大人になってから身につける。実践する。時候の挨拶も、昔は「ん~」と思っていたが知らないうちに使っている。

そして結構便利。

スピーチで良く聞く  「ごきねんいたしまして」

何の記念?アニバーサリー?と思っていたが、意味が解らなくても自分で使い始めていた。

心がこもっていれば、役に立つ。

相手の事を知ろうとするだけで、心はこもるが、まれにピントがずれる時もある。

ホントの事は、結構シンプルなので、相手の悩みの深さとがギャップがある時には、心をこめるだけでは、効果が出ないときもある。

最近、そんなケースがあった。テクも磨かないとね。

2007年8月 6日 (月)

ポケットが一杯だった頃

日曜の朝、いつもの癖で早朝に目が覚める。

家族を起こさないように抜け出してロイヤルホストへと思ったら、30分ぐらいしか歩いておらず、中央駅のプロントヘ向かう。

7時にオープンなのでしばらく歩く。

持っていった本が、中島らもさんの「ポケットが一杯だった頃」

アメリカンのL2杯で何とか読み終える。

家を出てから3時間が経っている。

追悼本に近い。「次作も出すんだろうな~」編集内容。商売なのでしょうがないかなとも思うが・・・

本の中でサラリーマンを12年もやっておられた事に少し感動。破天荒な生活とあふれる才能と平凡な日常を12年。

大昔見た深夜番組で上岡竜太郎さんが

「あんたは、才能があるから、それで人が認める」 と中島らもさんに真顔で言っていた。

確かにブラウン管には不適切な格好と発言だった。

サラリーマンを12年

息をするには才能だけでは、成り立たない。

2007年8月 5日 (日)

のび太の誕生日

当院のスタッフMさんとウチの長男は同じ誕生日

8月7日

以前も書いたが「のび太」と一緒。

漫画のキャラクターの誕生日は、深い考えがあってつけるのだろうか?重複しないようには気を使うと思うが。

誕生日とキャラと考えるのだろうか?

以前も書いたが、「誕生日辞典」と言うのがある。元祖は10年ぐらい前に出た?最近似たような本があるので、立ち読み比べ(軽い犯罪?)してみる。

「前の奴と同じじゃん」 と言われないように内容を変えてある。この時点で少し??がつくが・・・

新しいもの(青色)より。古いほう(茶色)のほうが、当たってる気がする。

なんと言っても「アレキサンダー大王」と同じ。

長所には「ん~」と思うところがあるが、短所はもっといけない。家族に見せると大笑いされる。

2007年8月 4日 (土)

新しいHP 口臭

口臭治療(ほんだ式)のHPを作る!!

今のHP内で収めるか?マックで作ってリンクさせるか?本当にパソコンに疎いので困る。

マックを買った目的はプレゼンとHP作成だったのに、最初の設定で躓いてしまった。娘の名前で登録してある。変更しようにも手段がわからない。

お試し期間でネットにつないだのだが、よく動かない。パスワードもうろ覚え?で毎回注意される。無視していると、やはり上手くいかない。

お互い(誰と?)気分が悪い。

箱から出したら、すぐにいじり倒す。マニュアルなど読まない。

学研科学の付録を学校であけて部品を失くす小学生は今も健在。

道具を使いこなせない人や、壊れやすい人は、道具を大切にしない人。

道具のほうから拒否される。

思い当たるふしがある。

2007年8月 3日 (金)

野菜作り 宛名書き

患者さんで家庭菜園をされている方は多い。

トマトや、インゲンや良く頂き物をする。

前回の台風で、殆どの方がダメージを受けた。きゅうりや、ナスや、ニガウリ、など背の高い作物が主な時期。風で全滅になったそうな。

「野菜がダメになったら、歯の治療もしたくなくなった」

ある方のお言葉。よく理解できる。

以前ペットが行方不明で未来院になった方もおられた。これもよく解る。歯の治療には、身体、心、その他の状態が大事。

年をとってから少しづつ理解できるようになった。全てが良くないといけない。

産休のスタッフが8月から帰って来た。もう一人が9月から産休に入る。暑中見舞いにかこつけて、復帰と退職の案内もだす。

台風であいた時間に宛名書きをする(スタッフが)

2007年8月 2日 (木)

リズムとビール

金曜日は鹿児島での研修会を忘れていた。

2ヶ月に一回なので欠席すると痛い!どうしてこんなにお馬鹿なのか?次回は自分の発表。絶対に忘れない。

手帳に書き込んでいるのに、手帳が見つからない。

世の中で一番無駄な時間は「捜し物」

きちんとしておけば必要ない時間。見つかればまだ良いが、見つからないと心にも響く。医院の図面を見つけなくてはいけない。衛生士学校に提出する書類。

鉄板で見つからない捜し物

どこを探して良いかも判らない!

患者さんにその事をお話しすると・・・・

「銀行から借り入れした時に、図面のコピー渡しているはず」

早速電話するとお忙しいなか、担当の方が持ってきてくださった。感謝!!

アイデアを下さったのは、不動産関係の方。やはり経験がものを言う。16年前の資料をきちんと保管して利用できるのはさすがに銀行!

知恵は得るより、借りるほうが速攻で効く場合もある。お手伝いをお願いしたほうが楽なケースは沢山ある。

台風が来る。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »