« 復活!!ラガブリン30年 | トップページ | とりえ »

2007年6月 4日 (月)

伊藤教授 矯正

土曜日は、市郡の歯科フェスティバル。

会場では、検診や、フッ素塗布、手形作り、と子供さん向けの沢山のイベントがある。

講演は、鹿児島大学矯正科の伊藤元教授をお招きして。

歯並びと、健やかな身体と食育についての話。

私的には「ピッタンコ」な内容だったのだが、去年の介護のお話しに比べると、少しお客さんの入りが気になる。

「矯正にならないようにするには?」という本当に、患者さんに優しいメッセージがメインテーマだったのに。

食事の影響は一世代で、人間を変えてしまう。

洋の東西を問わず、心ある研究者は調査して、確かなものになっている。

広まらないよね~

講演終了後、帰りのJRの時間まで先生とお話の時間が持てた。駅までお送りした後、駅の待合室で「矯正」についての質問を受けていただいた。

今の方針が間違っていない事を再確認。

お墨付きは、ありがたい。

« 復活!!ラガブリン30年 | トップページ | とりえ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊藤教授 矯正:

« 復活!!ラガブリン30年 | トップページ | とりえ »