« ダヴィンチ展と環境 | トップページ | ドタキャン 愚痴 »

2007年6月14日 (木)

ダヴィンチと隅田川

日曜日は、

はとバス 東京名所めぐり」に参加。

NHKスタジオ、皇居、浅草、隅田川遊覧船のコース。ガイドさんが物凄く良い人だった。

車中からも、各名所を説明してくれる。珍しいものばかりなので、本当に飽きる事がない。

ガイド 「赤坂の地名は、あかね坂に由来します」

私   「へー」

ガ   「代々木は、代々けやきの木を守ってきた土地です」

私   「ほー」

ダヴィンチ展でも、音声ガイド(500円)が重宝した。各ブースの前に行くと、ヘッドフォンから説明が流れてくる。

経験が物凄く膨らむ。

便利なものはとりあえず利用したほうが良い。限られた時間の中では特にそう。一人では限界があるし、新たな展開は生まれにくい。人生もそうなのかな?

自分の考えと思っているが、他人の考えの寄せ集めに過ぎない。

レオナルドぐらいになると違うのかも。

朝から小雨が振っており、NHKの館内にいたときは、雷雨だったらしい。

日頃の行いのおかげで、遊覧船の頃は陽がさしてきた。

絶対に「日頃の行い」は大事。自分を見ても他人を見てもそう思う。

« ダヴィンチ展と環境 | トップページ | ドタキャン 愚痴 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダヴィンチと隅田川:

« ダヴィンチ展と環境 | トップページ | ドタキャン 愚痴 »