« めぐり合わせ フィンランド | トップページ | ダンシングあほう »

2007年5月13日 (日)

無題

少年刑務所の特集を組んでいた。

いつものテレビ番組とは感じが全然違う。これっぽちの反省も無い言葉の数々。こちらのほうが事実なのかな?

リアルすぎて,妙に感心。

彼らがいた世界には、彼らなりの価値観もあるのだろう。暴力が大きな比重を占めている。やりすぎて殺しちゃってはいけないが・・

「何で殺したぐらいで俺がこんな目にあうんだ」とのこと。

さすがにモザイクは必要だと思った。

何を目的に作った番組なのか?

« めぐり合わせ フィンランド | トップページ | ダンシングあほう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« めぐり合わせ フィンランド | トップページ | ダンシングあほう »