« 何ができるか?どんな人か? | トップページ | 晩御飯 あるある »

2007年4月18日 (水)

虹の話 ワーク

娘の宿題を手伝う?

虹に関する「詩」について班で話し合って、発表すると言うもの。「詩」に不向きだし、なにより「ワーク」が苦手なのは父親譲り?

あるテーマに関して、数人で話し合いながら、行動、検討する。大雑把な私の「ワーク」への感想。

「頓珍漢なことは言えないし」

「何にも思いつかないし」

「恥ずかしいし」

アドリブに弱い父親そっくりなコメントを娘も言う。

知り合いの先生がある研修会にスタッフ総出で参加された。「ワーク」主体で医院の問題を掘り下げて、解決するもの。「どうでした?」と感想を聞くと・・

「充分、**万円の価値はある!!」

ワークで出した結論は当然皆の知るところとなる。スタッフ、他の参加者、インストラクター、講師。目標も行動も、心構えも、時間も、責任がでる。後に引けない。

実行するしかない。

思いのほか、院長は「責任」を取らない。スタッフには「責任」を求めるのに。患者さんにも責任を求めるのに。

自分に「責任」をとらない。

プロ野球の裏金問題で、ある高校が責任を取って、野球部を自主解散、特待生の授業料免除も廃止、と高野連に届ける。責任は生徒にもろ過振り(抜け穴はあるとしても)

高野連のコメントは・・・・

「報告は厳粛に受け止める」

胡散臭さマックス!!

高野連の責任って聞いたことが無い。

« 何ができるか?どんな人か? | トップページ | 晩御飯 あるある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹の話 ワーク:

« 何ができるか?どんな人か? | トップページ | 晩御飯 あるある »