« ホムンクルスの目 石井裕之 | トップページ | 研修会の感想 »

2007年2月19日 (月)

空手と経営

8000  みんな何かしら努力している。

知識は、一日で取得できる。物凄く記憶力がよければ、知識だけは一生持つかも。知識量はどんどん増える、あたま一杯に・・・そんな人がいる。

たまに見かける。不思議な感じがする。

凡人は実践しないと、身につかない。感情や行動にまで落とし込まないと無理。歯科は技術の比重も多い。やって何ぼ。

当然時間もかかるし、結構地味。

福岡での「咬み合わせのコース」にスタッフの誰と行くかで少し迷っている。今回はアドバンスコース。ベーシックを受講した気は無かったが・・・

「受講してますよ」との返事。

どうゆう状態で受講していたのか??

研修会の注意点。「分かったつもり」と「二者択一」に気をつける。にしゃ

歯科の知識技術を磨くことは大事だし、好き。ところが・・

経営塾のメルマガに書いてあった。空手の道場主が経営の勉強会に来ている。

「強いだけではダメ」

確かに空手道場なので「弱い」のは論外であるが、「強い」だけでも経営は立ち行かないのかも。

物凄く「へー」と思った。

« ホムンクルスの目 石井裕之 | トップページ | 研修会の感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空手と経営:

« ホムンクルスの目 石井裕之 | トップページ | 研修会の感想 »