« インセンティブ(外からの刺激) | トップページ | 消えた虫 »

2007年1月11日 (木)

日本咬合学会と鏡餅 

今週遅くまで医院に残ってチンタラリンとPC仕事。「JAO」と言うか咬み合わせ専門の学会広報誌のバックナンバーを読んでいて・・・・

深く思う(仕事せんか!!)

続けることが全てを決める。

方法論や、概念など小手先のテクニックに思える。

雑魚に食らいついて、どれだけの大魚を逃したのか?悔やんでもしょうがない。自分の時間は戻らないので、モデルになる人を見つけて、過去を取り戻そう。

読んでいると「へー」と感心する人が数名いた。

全部自前でやるのは無理。そもそも、自前の定義すら怪しい。

自前って「ひとりよがり?」

真似する人をきちんと見つけよう。ちょうど今年は人と交わることを目標にしている。その分のしわ寄せが起きる。解決する方法を考えて実行する。

12時過ぎ家に帰る。あまりお腹がすいて・・・・

鏡餅を焼いて食べた。物凄いボリューム感。

« インセンティブ(外からの刺激) | トップページ | 消えた虫 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本咬合学会と鏡餅 :

« インセンティブ(外からの刺激) | トップページ | 消えた虫 »