« 丸ビルでのセミナー | トップページ | マックがきた  »

2006年12月12日 (火)

失われたお菓子 続き

Ozeki_onecup_daiginjyo1 よほどボーとしてたのか?ゲートをくぐって、バックを受け取って2,3歩、歩いて気がついた。

お菓子の紙袋は?

係りの方に申し出て再度外にでる。珍しく直進で来たのでルートはきちんと覚えている。

警察犬カールのように正確にルートをたどるが無い。

しょんぼりして、再ゲートイン。あきらめきれずに、係りの方に「お菓子の袋を知りませんか?」と尋ねると・・・・

ぽっけの小銭などを取り出す所の机においてあったらしい。

自分で確認したつもりだったのに!!カールは目が悪い?

お菓子が見つかって急に嬉しくなった。搭乗口に向かうと前回見つけきらなかった、タバコの吸えるかつ、お酒の飲めるお気に入りの店を再発見。ニコニコしながら窓際に座って「シーバスの水割り」を頼む。良い気分になって御代わりをしに行くと

「二杯目は200円引きですよ」

「じゃ、生の大ジョッキも一緒に」 すっかり親父幸せ。

機内で飲むために、ワンカップを二つ買う。早めに乗って席について、窓際で早速ワンカップを開ける。袋とじを開ける。

「最後はついてたな~」と思っていたら・・・

横の二つの席に結構美人な女性の二人連れ!!袋とじは開けられない。ワンカップも二個目は開けられない。

「まあいいや」と窓にへばりつくように、目を閉じる。

おしっこに行きたくなった。

アルコールを馬鹿みたいに取りすぎ!!横の二人は熟睡中。まったくもって声をかけずらい。でも・・・

« 丸ビルでのセミナー | トップページ | マックがきた  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失われたお菓子 続き:

« 丸ビルでのセミナー | トップページ | マックがきた  »