« スタッフの面接 | トップページ | 通天閣の夜景 »

2006年12月 3日 (日)

出る幕が無い

めんどくさい治療は大体お昼休みにやっつけるようにしています。

ところが、矯正は夕方が多い。当然だよね。たまにだけど夕方にインプラントになることもある。

スタッフの入れ替えで、少し心配していたが、Mさん、Kさんが上手く育ってくれて一安心。院長の一言より、研修会や発表会への参加が功を奏したかな?

こちらもいつも以上に気を使う。まずは患者さんに気を使うのだが・・・

カウンセリングはスタッフ主導のために、院長があまり関与せずに決まっているケースが多い。上手にコミュニケーションが取れているのか。院長の出る幕が無いことが多い。

なるべく知識や、説明グッズや環境は整えたのだが、ようは個人の力かな~。

一度は、きちんと本で学んだ、カウンセリングの話をしないといけないと思いながらも・・・・

院長の出る幕は無いのかな?

« スタッフの面接 | トップページ | 通天閣の夜景 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出る幕が無い:

« スタッフの面接 | トップページ | 通天閣の夜景 »