« 息抜きを恐れていた。 | トップページ | FAKE IT UNTILL MAKE IT »

2006年11月29日 (水)

息抜きの続き

JAO(日本咬合学会)と言う組織がある。一応会員になっているのか、お知らせが送られてくる。(会費を払っていたっけか?)

今回は1月に都市センターホテルであった、発表会の雑誌もついて来た。

近所のN先生の発表が載っている。来年は長野のT先生の発表もある。みんなきちんとしてる。がんばらろぞ!!!かみ合わせの治療は奥が深い。

理論も様々で、少しづついがみ合ってる?のも楽しい。

今年は、当院は13年ぶりに技工士さんが入った。とても嬉しい。なぜなら・・・・

かみ合わせの治療を左右するのは、実は技工士さん。チェアーサイドでは限界がある。時間をかければ克服できるかもしれないが、技術レベルでは、技工士さんに負ける。(私はね)

楽しく仕事に臨める予感がする。

昔は、かみ合わせのへんてこな症例は実はワクワクしていた。へとへとにもなっていたのだが。疲れは無かった。仕事が息抜きになっていた時期は確かにあった。いつもの悪い癖で、ある日突然、テンションが下がる。

もうすぐ、今のかみ合わせの考えや症例をまとめなくてはいけない。2ヶ月前から少しづつ考え始める。MPAももう一度きちんとやり直す。絶対に切れが必要、後で理論を足していくつもり。

先日の久しぶりの無茶な息抜きは、良いきっかけになった。

« 息抜きを恐れていた。 | トップページ | FAKE IT UNTILL MAKE IT »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 息抜きの続き:

« 息抜きを恐れていた。 | トップページ | FAKE IT UNTILL MAKE IT »