« みのもんた 思いっきりテレビ | トップページ | 話を聞いて欲しかった »

2006年10月30日 (月)

野球ぼろ負け トホホ

勝ちに法則は無いが、負けに法則はある。

思い当たるふしがある。異常なぼろ負けした九地連の野球。

少しだけ気の緩みがあったかも。以前も同じ経験をしているのに!!気づかないほどに緩んだ気持ちがあったのか?意識と潜在意識の違いを学んだのに、役に立ててない・

体調が良くなかった?肩の痛みは少しはあったが、恒常的なものだし、熊本ではそこそこ投げれたし。なんとかなるかなと。

ウォーミングアップの時に気にかかっていた。相手をしてくれた先生も異変に気づいていたそうな・・・・・「早く教えてよ」

審判の癖を見抜けずに判定にカッカするように最近なっていた。アンパイアを不服に思ってもしょうがないのに!!まるで無意味なのに!!絶対すまいと思っていたことなのに!!言い訳は嫌いなはずなのに!!

心の弱さが何故出たのか????

早く起きすぎた!!早く寝てしまい起きたのは午前2時!!

眠れぬまま床の中で「ウツラ」としたら、午前3時半!!仕方が無いので、ストレッチを始める。4時にはユニフォームに上下着替えて繁華街をウォーキング。

背番号は28!!

気持ちにも体調にも色々問題があったのかも。全部後付けだけどね。

自分しか、変えられないのだから、他人は関係ない。

自分を変えなくちゃ。それから先は何とかなる???

肩はもう明らかにおかしい。今年はせっかくカーブを覚えたのに。肩は少し難しい?昔は肘がおかしかったが、部品が簡単なので、筋肉で何とかなった。

肩は部品が複雑そう。

だから治そうとは思わない、この肩で戦えるように考える。工夫する。

この一年で佐賀の投手(S君)を見習わなくちゃね。今日から早速始める。

« みのもんた 思いっきりテレビ | トップページ | 話を聞いて欲しかった »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球ぼろ負け トホホ:

« みのもんた 思いっきりテレビ | トップページ | 話を聞いて欲しかった »