« 机の整理 | トップページ | 俯瞰(ふかん)する »

2006年9月22日 (金)

景気の良い話

知り合いから「大台に乗ったよ」  

別の人から「新規移転」のお葉書

二人とも嬉しそう。同じ研修会を受けたのだから、かなり遅ればせながら、「頑張るぞ」と誓う。

その研修会で、気づいたのは。フランクになれない私(外人か!!) 

何とかしようと思ったが、予想外に難しいことに気づく。でもまあ良いかと、最近少しづつ、方向転換して進み始める。

別の研修会でお世話になった先生は、40歳過ぎてから開業。今は55歳。自分にもあと7年ある!と元気付けられる。おまけにヘビースモーカー。少しだけ良いお手本にしよう。

周りを見渡すと、「勉強好き」は異常に多い。お腹一杯になるくらいいる。種類も豊富で、満漢全席のよう。

僕だけかもしれないが、あまり将来の展望を考えてない?現状維持も大事だが、理想を持つのも大事。家族、スタッフ、患者さん、少しは予測を立てて、理想を考える。

お手本の先生が言われてた。

「歯医者になった時に、歯医者を辞めるときのことを考えた」

少しせっかちさんの気もするが、大きな方向転換したことのある人は、次の方向転換を考えるのかな?

« 机の整理 | トップページ | 俯瞰(ふかん)する »

歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気の良い話:

« 机の整理 | トップページ | 俯瞰(ふかん)する »