« 微笑返し | トップページ | 久しぶりの »

2006年3月12日 (日)

レアカード

デュエルマスターカードをネットで調べました。カードゲームの戦術を書いてあります。プリントアウトして子供に聞いてみると「持ってないよそのカード、レアだからね」

毎回、お手伝いなどで稼いだお金でカードを買っています。「あの店のほうが、3円安い」「このお店はお兄さんが、声をかけてくれる」子供なりにお店選びの基準が、あるみたいです。売ってる物は同じです。歯科にも応用できるかな?アルミでパッケージされているので、中身は分かりません。最近は、開封した後にがっかりすることが増えてきました。

大会となると、「レアカード」の優劣が出ます。ここは大人の出番かな?

「大人買い」の登場です。お店に行って鍵のかかった陳列ケースに、親子で張り付きます。子供はカードを見て、大人は値段を見て、声を上げます。最高は「20000円!!」

金額をせこく3000円と決めました。欲しいカードがありすぎて、30分ぐらい張り付いています。それでも決まりません。混乱しているのか?315円(お得パック)を何個か握り締めています。カードによる選択基準より、お金の基準が上回っているようです。

結局2000円を一枚と、パックを二つ買いました。買った後「ぐったり」しているのがおかしかったです。頭を使うのが実は一番疲れることなのを、息子で実感しました。

« 微笑返し | トップページ | 久しぶりの »

歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 微笑返し | トップページ | 久しぶりの »