« 球春到来 歯科医の野球 | トップページ | 117クーペ »

2006年3月15日 (水)

問診表

92273517 アンケートに律儀に答えてしまいます。

子供がファミレスのアンケートに書き込むときでも、「きちんと書きなさい」と言ってしまいます。今日福岡のT歯科産業のMさんが、来られました。「シロナ」という高額な歯科商品を扱っている、会社です。当院ではシロナ関係は噛みあわせを見る器械の「シロナソ」を10年位前に買っているだけです。歯科用のいすなど、素晴らしいのは理解しているのですが・・・

デジタルレントゲンで新商品が出ました!!とのことでした。当院は2年前にかなり投資して別な会社のを買ったばかりでした。聞いてみると「素晴らしい」感触です。「シロナ」を買っておけば、バージョンアップが望めたのかも?

実は業者の方とお話しするのが、苦手です。歯科に限らず、全体的に苦手です。

結果としてメリットよりも、担当者で決めてしまいます。少し金額的に?をしますが。奥さんも同タイプの人です。色んなところで金銭的な?に拍車がかかります。?については「損」という言葉が嫌いなのです。

実は歯科治療ではよく経験することです。

「問診表」に「ここだけしてくれればいい」の欄に丸がしてあります。患者さんの希望を満たすのは「保険医」としては義務です。いたずらに治療を勧めることはしません。それでも「これはいかんよね」と思うこともあります。特に噛み合わせは・・・

「アンケート」の設問で自分の気持ちを表現できないことが殆どです。アンケートに書き込むとそれが実感できます。問診表もそうなのでは?

外れてしまった銀歯を付け直した新患の方もそうでした。お話して、次回は資料集め、その次カウンセリングです。ちょっと当院のテリトリーから外れた所から来院されてました。気合が必要な症例になりそうです。

何とか「鹿児島」に!!

« 球春到来 歯科医の野球 | トップページ | 117クーペ »

歯科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 球春到来 歯科医の野球 | トップページ | 117クーペ »